奈良にて温暖化問題に関する動向を紹介〜

a0004752_21295742.jpg

最近の温暖化問題に関する動向を紹介するため、奈良の新大宮へ。平城京遷都1300年祭が開催されているということもあり、せんとくんに会えるかと思ったが、意外と見かけない。どこかに出張中かなぁ…あるいは雨宿りか…

夜の時間帯ということで、まずは腹ごしらえ。セルフサービスの讃岐うどんの店「琴平製麺所」を見つけて、フラりと入った。釜あげうどんには8分かかると言われたが、時間もあるので待つことに。

待ってる間に原稿チェック。改めて、かなりのボリュームだということに気づいたが、まあチャレンジしてもらうとしよう。

店がすいていたこともあってか、セルフサービスなのに、出来上がったうどんをテーブルまで持ってきてくれた。うどんはまあまあイケテるが、やはり本場の高松で食べたときとは少し違う。コシの強さか?太さか?

いずれにせよ、久しぶりに讃岐うどんを食べて、また高松に行きたくなった。

講演が終わったら、即、移動して、最終の新幹線で東京へ…

お疲れ様〜〉自分

琴平製麺所 大宮店うどん / 新大宮駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


[PR]

  by yoshinoriueda | 2010-06-23 21:29 | エネルギー・環境 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/10861147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 最終の新幹線で京都から東京に移動 [Event]平成OSAKA天... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE