神津カンナさんの「婚活」

2010.9.6付けの電気新聞のウェーブというコラムに神津カンナさんが「婚活」というタイトルの記事を書いておられた。
「能力があり、男らしさもあり、安定収入も確保されているが、風貌は強面で、何となく不気味で居丈高な雰囲気の持ち主。やさしいのかどうかがなかなか見えてこないし、何だか複雑な事情もあれこれ抱えているらしい。でも、大丈夫だよ、信じてくれ、ときっぱり言ってくれる」存在
「貯蓄が苦手で浪費家の割に、広い家に住まないと息が詰まるとか我がままは言う。そのうえまだ親がかりのパラサイトで、気まぐれ、気まま。しかし何といっても繊細でイケメンでソフトで人当たりが良く、人気者で惚れ惚れしてしまう。どんなふうに成長するのか不安ではあるけれど、僕に投資しなよ、必ずビッグになるぜ、とやさしく微笑む」奴
というのがいるらしい。さて、どちらを選ぶのか...













というか、むしろ、
どちらも選んじゃう
っていうってな大技に出る神津カンナさん(^^;;













オイオイ・・・














しかも調子にのってか乗らずか、
多夫一妻
なんて構図を思い浮かべているようだ....













ちなみに、前者の「能力があり・・・」というのは原子力で、後者の「貯蓄が苦手で・・・」というのは新エネだそうで(^^;;

なかなかウマイこと言うね~(^o^)/

こういうふうにたとえて言えば、乙女の皆様も、学生さんたちもスグに理解できる...かもしれない... とか?!

  by yoshinoriueda | 2010-09-08 23:36 | エネルギー・環境 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/11256923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 平成22年度経済財政白書 魚四季@築地市場 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE