東京でも京風うす味の味付けが堪能できる他人には教えたくないお店「馳草 宮わ」@赤坂

赤坂見附の駅から商店街を少し歩いたところにある「馳草 宮わ」にて宴席。雑居ビルの3階にあるのだけれど、入り口から和風の漂い。店内はテーブル席とカウンター席、奥は座敷のような感じ。

まずはビールで乾杯。つきだしは赤ピーマンを使った練り物と小エビの和え物。
a0004752_7514736.jpg

蕪の煮物と鰻巻き。とてもやさしい味。江戸にいながら京の味を楽しめるような感じ。とてもおいしく、鰻巻きはおかわりしたくなるくらい(^^;;お酒にもぴったり。
a0004752_7501624.jpg

かんぱちのお造り。とても新鮮でおいしい。薬味も目に鮮やかで風味もいい。
a0004752_7502657.jpg

中休みということで、銀杏をつまんだ。塩ごと煎ってあるのか、これまたとてもおいしい。
a0004752_7503211.jpg

ちょっとおなかにくるものとして厚切りベーコン。まあ、こちらはフツウのお味。
a0004752_7503855.jpg

しめはうどん。これまたおいしい。何杯でも食べられそうなくらい。
a0004752_7504361.jpg

お値段もリーズナブル。こりゃ、他人には教えたくないお店になりそう(^^;

馳草 宮わ 割烹・小料理 / 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅

夜総合点★★★★ 4.0


東京都港区赤坂5-1-38 赤坂東商ビル 3F
03-3568-7380

(10月31日 記)
[PR]

  by yoshinoriueda | 2010-10-28 23:44 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/11499918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 人形町今半のお弁当~♪ 産業分野での「クールさ」といえ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE