地球温暖化なんて所詮ゲームってことで(^o^)/

「地球の未来を決める」ゲーム、英メーカーが開発(ロイター) - エキサイトニュース」によると
 英ゲームメーカーのレッド・リデンプションが1日、地球を気候変動から救えるかという内容のコンピューターゲームのトライアル版をリリースした。ゲームタイトルは、「地球の運命」を意味する「フェイト・オブ・ザ・ワールド(原題)」。

 オックスフォードを拠点とするレッド・リデンプションが制作した同ゲームでは、プレーヤーは環境問題を担当する国際機関の責任者となる。プレーヤーが選択するシナリオによっては、増大する温室効果ガスから地球を守ったり、または化石燃料を使い続けることで地球を滅ぼすことも可能という。

 この後3カ月間かけてプレーヤーからのフィードバックを集め、来年2月に最終版がリリースされる予定。
だとか。Fate of the Worldのサイトを覗いてみると、まずは動画で概要が説明されている。
a0004752_130302.jpg

ちょっと見る限り、SimCityやSimTownのシリーズにあったSimEarthに似ている。これをこのタイミングでやるとは。

このタイミングとは、すなわちEUが京都議定書の「第2約束期間」なるものを容認する方向で言及しはじめ、メキシコ・カンクンで行われるCOP16に向け、日本をどんどんと追い詰めようとしているタイミングということ。中国に尖閣諸島をやられ、ロシアに北方領土をやられ、韓国に竹島をやられ、イギリスにこのゲームでやられ・・・(^^;;

そういえば、尖閣諸島や竹島、北方領土での温室効果ガスはどこでカウントされているんだろ?尖閣諸島は日本の領土なんだから、当然日本でカウントするんだろうけれど、そもそも森林吸収源としての価値くらいか?(排出源になってたりして・・・)北方領土や竹島での排出は日本のインベントリーに含まれているのか?(>松本環境大臣、いかが?)

ま、日本の交渉官の方々、とくに経済産業省系の人たちは、これまでどおり、そんなことにはまったくめげずに戦ってくれると期待してもいいと思うが、問題は「政治家」。とくに与党の民主党。弱腰や柳腰はまあ見方次第なのでおいておくとして、さまざまなことの本質を見ることができないままに安易な妥協をするおバカなことだけはやめて欲しい。

ま、地球温暖化問題なんて、所詮ゲームで十分なわけで、本質は、そんなところにはないのだから、せいぜいそちらはゲームで遊んで、あとは「やるべきことをやれることからきちんとやる」ということが、きちんと世界で評価されるようにすることのほうが大切だと思うのだが。

  by yoshinoriueda | 2010-11-03 13:11 | エネルギー・環境 | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/11514617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こわいですね at 2010-11-04 09:58 x
政治家は外交能力が皆無で恐ろしいですね。
民主党もそうですが、今まで60年間自民党、何やっててこんな酷い結果になった?って思います。
無策だったってことでしょうけど・・
京都議定書は、日本は破棄すべきだと思います。世界中が愚かな国だって笑いながらお金もらってますよ、排出権の。我々の血税ですが・・。この国はこのままだと、この先、世界中に食い物にされるでしょうねぇ。
Commented by 烏賊の足 at 2010-11-04 15:19 x
COP16には国連特任委員として、鳥頭な人が来てしまいますからねぇ・・・とんでもないこと発言しそうで怖いです。
Commented by yoshinoriueda at 2010-11-05 09:36
AWGのinterventionで日本が「主要国が参加するひとつの枠組み構築を目指してまだまだ交渉に貢献する」なーんて言ってるのを聞くと、

 「えー、やっぱりまだやるんですか???」

とゲッソリしてしまう今日この頃です(^^;;

ちなみに、今後排出権だけでなく、固定買い取り制度なんかも入ってくると、電気料金などいろいろなところでコスト転嫁され、国民全体で負担させられる見えない税金みたいなものもどんどん出てきます。

そのお金は、中国製の太陽光パネルなどに流れていくわけで、どんどんと富が流出する。現在検討されている二国間オフセットメカニズムでも同じようになる虞があります。

<< [iPad]ワイヤレスキーボー... ヨシノリ・ウエダのほうが男前~♪ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE