「書写 千年杉」をいただいた~♪

いい天気の中、朝から姫路を訪問。

お土産に、ともらったのが、杵屋の「書写 千年杉」というバームクーヘン。

といっても、切られているものではなく、1本丸ごと!周囲をチョコとアーモンドとココアでコーティングしていて、確かに見た目は木の表面のようになっている。
a0004752_10224975.jpg

「書写」とうたっているのは書寫山圓教寺のことだけれど、ここは、トム・クルーズや小雪、渡辺謙、真田広之らによる「ザ・ラストサムライ」のロケ地となったところ。その境内の千年杉に見立ててデコレーションがなされているということらしい。

切ってみると、たしかにバームクーヘンのようになっている。中央部に小倉餡が生クリームとともに入っていた。
a0004752_10225463.jpg

トム・クルーズが50個も買ったという話だが、お味は...といえば、ちょっと残念かも...(^^;;

クリームやチョコの部分の食感は悪くないのだけれど、肝心なバームクーヘンの生地の部分にしっとりとした感じがなく、ちょっとパサついている感じ。

喉が渇いてしまって、ついコーヒーなどに手が伸びてしまう(^^;;

杵屋といえば、和菓子のお店なので、和菓子屋にしてはがんばって作っているとは思うのだが、発想が面白いだけに、このお味は、もう少しガンバってほしいところ。

杵屋 和菓子 / 山陽姫路駅姫路駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0


  by yoshinoriueda | 2011-02-26 23:22 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/12188863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 地球温暖化に係る中長期ロードマ... [二国間制度]仕組みはともかく... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE