パウル・クレー展–おわらないアトリエ@京都国立近代美術館

京都国立近代美術館で「パウル・クレー展―おわらないアトリエ」を見た。(参考:公式サイト)クレーを見るのは久しぶり。「ピカソとクレーの生きた時代展@兵庫県立美術館」を見て以来。

今回印象に残った作品は3つ。

「跳躍する人」

「調整された豊穣」

「山のカーニヴァル」
a0004752_2285630.jpg


「山のカーニヴァル」は、とても細かい線がたくさん描かれていて、絵を見ていると吸い込まれそう。

なかなか楽しかった〜♪

  by yoshinoriueda | 2011-03-23 22:16 | POP・movie・スポーツ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/12313850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 今さら節電? 食べてみたい!「新潟の地酒入り... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE