ひどい結末よりも怖いもの:Matsch's Law

先週、Matsch's Lawというのがあるという話を聞いた。Matsch's Lawとは、
It's Better To Have A Horrible Ending Than To Have Horrors Without End.
というもの。つまり、
終わりがない恐怖よりも、ひどい結末のほうがまし
というわけで、たとえ、どんな結末であっても、それがひどいものであっても、終わりがないよりはましだという話。

福島第一発電所の事故の経過を見ていると、あるいは、現政権の様子を見ていても、まさにこの法則が当てはまる?!
[PR]

  by yoshinoriueda | 2011-05-29 23:48 | 思うに・・・ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/12700553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「リスクの社会化」という考え方... お知らせ:本間正人さんの「起承... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE