ヒューストンでの乗り継ぎ時間を使って仕事を片付ける〜♪

結局、ヒューストンのイミグレーションには小一時間並ぶことになった。メキシコ系のほか、中国、韓国、シンガポールなどのアジアからの国々の人たちも並んでいた。パナマでのAWGに出ていた人たちの顔もチラホラ。


その後、荷物をピックアップ。自分の手で確かめることができるということはいいことだなぁと、変なところで関心してしまった。

RIMG3138
RIMG3138 posted by (C)yoshinori

税関で「申告無し」として通り、出たところでまたコンチネンタル航空に預けなおした。サンフランシスコまでだからね!と黒人の大きなお姉さんに心を込めて(?!)お願いした。


エスカレータで上の階に上がり、セキュリティーゲートをくぐる。噂に聞く全身スキャンが導入されていた。スキャナヘッドがヒュンと動いて、全身スキャンされた(*^^*)旅慣れているとはいえ、アメリカの空港でのチェックには辟易するなぁ^^;


ふらふらと歩いて、ウインドウショッピングしながら、ターミナルを移動し、UNITED CLUBというラウンジへ。ここはかなり空いている。カップルがソファーでこれ見よがしにいちゃついていたりする(^^;

RIMG3137
RIMG3137 posted by (C)yoshinori

そんな姿を横目に、報告書を作成して関係者に送付。座席はエコノミーだが、Star Goldとしてラウンジが使えるのは、仕事をする上でとても大切。時間が有効に使えるのでありがたい。


そうこうしているうちに、搭乗時間が近づいてきた。


いざ、サンフランシスコに向けて出発〜♪

RIMG3136
RIMG3136 posted by (C)yoshinori

  by yoshinoriueda | 2011-10-09 10:12 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/13776424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< そしてとうとうシリコンバレーに... ヒューストン到着 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE