オテル・ド・ヨシノ@和歌山にて久しぶりにフレンチのフルコースランチ〜♪

和歌山にある「オテル・ド・ヨシノ」にて七夕ランチ〜

場所は、県民交流プラザ和歌山ビッグ愛の12F。多目的ホールのビッグホエールの隣にある。県民にとっては、分かりやすい場所なのかもしれないが、他府県から来ていると、どこにあるのかよく分からない^^; 建物は見えるのだけれど、どうやって近づけばいいのか迷いに迷った。カーナビも、ランドマーク機能だと、周辺までしかいけず、全く違う線路と反対側を案内しようとするし... と悪戦苦闘しながら、なんとかたどり着いた。

12階ということもあって、見晴らしは素晴らしい。

IMG_3092
IMG_3092 posted by (C)yoshinori

と思ったら、隣のステラマリスというカフェだった^^; ランチバイキングをやっていて、こちらもなかなかよさそう。ただ、店員さんは、笑顔がなく、もてなそうという雰囲気はなさそう...ちょっと怖かったりする^^;

奥に進んで、店に入ると、個室へと。

最初に出てきたのはチーズが入ったシュー。かわいらしく、一口で食べることができるサイズ。

IMG_3068
IMG_3068 posted by (C)yoshinori

次はスープ。キュウリのジュレに注ぎ込まれたポタージュ。

IMG_3071
IMG_3071 posted by (C)yoshinori

IMG_3074
IMG_3074 posted by (C)yoshinori

パンも美味しい。バターが奇麗な器に入れられていた。

IMG_3076
IMG_3076 posted by (C)yoshinori

前菜は、カンパチのミキュイ。新鮮でとても美味しい。ゆずのシャーベットもソースになる。あっさりしていて美味しい。

IMG_3078
IMG_3078 posted by (C)yoshinori

湯浅の岩牡蠣。こちらも新鮮。久しぶりの牡蠣!

IMG_3079
IMG_3079 posted by (C)yoshinori

魚料理。身がほくほくしていて美味しかった。鱗もパリパリして面白い食感。

IMG_3082
IMG_3082 posted by (C)yoshinori

仔猪のシヴェ。濃厚でとても美味しい。

IMG_3085
IMG_3085 posted by (C)yoshinori

鴨胸肉のロースト。赤ワインに合いそう。

IMG_3086
IMG_3086 posted by (C)yoshinori

デザートは、チョコレートケーキとバニラアイス。光沢のある表面には金箔が貼られていた。

IMG_3088
IMG_3088 posted by (C)yoshinori

チョコの濃厚な味は、エスプレッソにとても合う。

IMG_3090
IMG_3090 posted by (C)yoshinori

カヌレとクッキーが〆。

IMG_3089
IMG_3089 posted by (C)yoshinori

ちなみに、個室の空調がきつ過ぎるので、弱くしてほしいとお願いしたのだけれど、一旦切ってくれた空調を、店の誰かが気を利かせてまたつけてしまったようで、またもや寒くなってしまって...どうやら店内のスタッフの連携はあまりとれていない模様。

その他にも、いろいろと融通の利かないところがあって、こういう地方のレストランでたまにありがちなサービスの悪さは、料理が美味しいだけにとても残念。サービスというのはなかなか難しいと実感。

そんなところさえ気にしなければ、料理としてはレベルが高いと思う。

久しぶりのフルコースでおなか一杯。ごちそうさまでした〜♪

オテル・ド・ヨシノフレンチ / 宮前駅田中口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



参考:ブログ
[PR]

  by yoshinoriueda | 2012-07-07 14:00 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/15720870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 夏野菜の収穫~ 「たま」駅長のいる貴志川線のお... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE