経営判断における有効性と有用性

法に関連した議論になり、「経営判断における有効性と有用性の観点から」とか「相当性の観点から」といった議論が出てきた。

よく分からないので、説明してほしいというと、こんな説明だった。
「お前のこと、好きやけど、カネばっかり使って、ご飯も作ってくれへんし、掃除も洗濯もしてくれへんやん」という女の子がいたとしたら、有効性はある(すき)が有用性はない(役に立たない)ということ。
そう例えて言われるとなんとなく分かったような気がする^^;

ちなみに「相当性」というのはまあ言ってみれば妥当性とでも言おうか。

勉強になりましたm(__)m

  by yoshinoriueda | 2012-09-25 23:51 | エネルギー・環境 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/16385127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 鈴木保奈美が14年ぶりに民放ド... 熊野路丼@喜楽in白浜 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE