名古屋駅の地下街エスカにある稲生(いのう)にてひつまぶしを堪能〜♪

名古屋に出張。昼からの打合せに備え、名古屋駅近くで腹ごしらえ。というわけで、エスカの地下街へ。前は、山本屋本店エスカ店で味噌煮込みうどんを食べたので、今日は、ひつまぶしを食べることにした。

11時半頃に名古屋駅について、「稲生(いのう)」に直行したところ、最後の広めのテーブル席へ。店内は、ほぼお客さんで一杯。後で入ってくる人は、待つことになった模様^^;;

ひつまぶしの定食を注文して、しばらく待っていると、盆の上に大きなお櫃と椀。

a0004752_2165487.jpg


最初は、お茶碗にとって、そのままいただいた。ふんわりしている身と、こんがり焼けた皮が、いい感じ。

次は、薬味とわさびを付けて食べてみた。これは、アクセントがあって美味しい。ちなみに、薬味はオカワリ自由。

三杯目は、だしをかけてお茶漬け風で。これもまた美味しい。サラサラと食べることができる。

これだけのご飯をガッツリ食べると、お腹もへらないだろう〜^^;

ということもあってか、出る頃には、サラリーマンが列をなしていた。

ごちそうさまでしたm(__)m

どんぶり稲生うなぎ / 名古屋駅近鉄名古屋駅名鉄名古屋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


[PR]

  by yoshinoriueda | 2012-11-30 21:09 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/16893334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 初音ミクのドール型ロボットが「... 巨大人型ロボット「クラタス」が... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE