この季節、頼りになるのは花粉観測システム「はなこさん」と大気汚染物質観測システム「そらまめくん」〜♪

神戸は朝からいい天気。ただ、目が少しかゆくなり始めている。

この季節、頼りになるのは花粉予報、花粉情報。

環境省は、「はなこさん」という観測システムを構築してその測定結果をウェブサイトで公開している。

これに加えて、黄砂の情報も必要となる。なぜなら、黄砂と花粉が重なると、体調がひどいことになるから。環境省と気象庁で観測データを公開してくれているのが嬉しい。

さらに、最近は「そらまめくん」(大気汚染物質広域監視システム)にPM2.5のデータも公開され始めており、こちらも注目しないと〜

温暖化よりも大気環境の改善に関する課題を解決するほうが喫緊の課題だと思うのだが、霞ヶ関はただ観測データを公開してさえすればそれでいいとでも思っているのだろうか...

  by yoshinoriueda | 2013-02-03 10:09 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/17255152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 海外生産品に支援融資へ。流れは... そりゃ〜大阪のおばちゃんといえ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE