馬肉専門店「りょう馬」@大阪・京橋にて宴席~♪

久しぶりに京橋で宴席。場所は、馬肉専門店の「りょう馬」。

京阪電車の京橋の片町口改札を出て、交番を左手に見ながら右に曲がり、京阪国道(1号線)のほうに向かって歩くと、京阪国道(1号線)沿いにお店の看板。

a0004752_18274785.jpg


店内は、テーブル席とカウンター席があり、今日は大人数ということで、テーブル席をくっつけて席を用意してくれていた。

宴席に来るメンバーの中には、生の馬肉が苦手という人も混じっていたが、何か食べるものはあるだろうと思っていたのだが、焼肉はできるようなので、まずは一安心。馬肉専門店ということで、馬肉以外のお肉は、衛生上扱えないのだとか。

新鮮な馬肉を扱っているということなので、まずは刺身から。右にある白くて細いものは、大動脈。コリコリしている。コラーゲンたっぷりのタテガミもある。

a0004752_182848.jpg


奥の真ん中にあるのは心臓(ハツ)。なかなかおいしい。

というわけで、ハツのユッケ。牛が駄目で馬は大丈夫なのか?とも思ったが、まあ大丈夫だった。

a0004752_18281511.jpg


ちなみに、生レバーもいただいた。こちらもおいしい。好きな人は好きだろうなぁ~

a0004752_18282617.jpg


生が苦手な人も食べることができる焼肉盛り合わせ。黒いラベルがついているものは、しっかり焼いて食べるもので、赤いラベルがついているものは、生でも食べることができるものなので、少し焼目をつけて食べるということらしい。

a0004752_18283636.jpg


久しぶりに再会した仲間も多く、また、それぞれ家庭の事情や仕事の都合で、入れ替わり立ち替わりとなったけれど、会話もはずんで楽しいものとなった。

というわけで、アテとなるようなカルパッチョ、

a0004752_18285284.jpg


そして、スモーク&野菜を注文。

a0004752_1829152.jpg


半熟卵を落としたサラダもなかなかおいしい。

a0004752_18291189.jpg


〆はお寿司。

a0004752_18292462.jpg


生の馬肉が苦手だといっていた人も、これを見ておいしそうだということで、食べてみたら、なんと、やはりおいしかったとのこと。新鮮だからかもしれないが、馬肉への印象が変わった模様。

a0004752_18293447.jpg


昔からの仲間だから、久しぶりに会っても、スグに昔に戻れるというところが面白い。それにしても、皆、懸命に生きているせいか、さまざまな経験は、すべて血となり肉となっているのかもしれない。ちょうどワインが熟成を重ねるように、それぞれに熟成を重ね、魅力を増している人が多かった。

キレイどころも忙しい中、詰めかけてくれて、久しぶりに心ゆくまで堪能した楽しい宴席だった。ごちそうさま&また会う日までお互いがんばりましょう~♪


りょう馬馬肉料理 / 京橋駅大阪城北詰駅大阪ビジネスパーク駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8


  by yoshinoriueda | 2013-03-22 23:27 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/17500220
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 元町ケーキの「ざくろ」はお手頃... 大阪地方検察庁の桜は蕾が膨らん... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE