久しぶりにミナミを歩いて懐かしさを感じた~

久しぶりにミナミに繰り出す機会があったので、心斎橋からなんばに向けて歩いてみた。

a0004752_14401850.jpg


とにかく、すごい人。日本語だけでなく、中国語や韓国語が聞こえる。

a0004752_1442483.jpg


「ひっかけ橋」は幅が広くなっていた。

a0004752_14443456.jpg


道頓堀といえば、かに道楽。焼きがにが店先で売られていた。

a0004752_14451925.jpg


雑多な無法地帯という感じの町並みが、なんだかなつかしい。

a0004752_14454224.jpg


おいしいのかどうか分からないが、たこ焼きらしきものにならんでいる人たち。到底、並ぶ気にもならず^^;

a0004752_1446814.jpg


なつかしいスポタカ。スキー三昧だった日々を思い出す。

a0004752_14464721.jpg


それにしても、道頓堀川の風景は相変わらずだ。こんなところに郷愁を覚えるのはなぜだろう...

a0004752_1447892.jpg

  by yoshinoriueda | 2013-03-30 17:40 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/17541031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 雪月花@大阪松竹座B1にて柔道... ケルンのパンでブレックファースト~♪ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE