アツアツなのはいいんだけどチョット物足りないこばやしの牛タン弁当

東京駅で駅弁を買って新幹線に乗り込んだ。買ったのは、こばやしの牛タン弁当。ずしりとした重さが、空腹をさらに刺激する。きっとたくさん入っているんだろうなぁ〜と...

店の人に言われたのが「黄色いヒモを引っ張ると、お弁当があたたまります。蒸気でやけどをしないようにご注意下さい」という言葉。なかなか面白そう。

早速、新幹線のテーブルで黄色いヒモを引っ張ってみると、ぷしゅと音がして、あたたまりはじめた。待つこと6分。

a0004752_6553385.jpg


弁当にかけられている赤いヒモを外して開けてみると、牛タンがご飯の上に敷かれていた。

a0004752_657347.jpg


ただ、ご飯の下には消石灰の熱源があって、量自体は少ない^^;; しかも、野菜はニンジンと漬け物だけ...

ま、アツアツで食べられるので、美味しいのだけれど、量もおかずもちょっと物足りないかな...^^;;

こばやし弁当 / 榴ケ岡駅東照宮駅宮城野原駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.0

昼総合点★★☆☆☆ 2.0


[PR]

  by yoshinoriueda | 2013-04-10 21:43 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/17607580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ホワイトボードを消すときに感じ... またもや四川一貫で麻婆豆腐ランチ〜♪ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE