阪大がベンチャー投資 国立大で初のVC

阪大がベンチャー投資 国立大で初のVC」という記事によると、
大阪大は7月をめどに、大学発のベンチャ-企業に投資する全額出資のベンチャ-キャピタル(VC)を設立する。研究成果の活用が狙い。国立大学のVC設立は、産業競争力強化法の施行により、4月に解禁された。現在、政府と最終調整を進めており、設立が認定されれば国内初のケ-スとなる。

政府は国立大学の研究成果の事業化を成長戦略の一つとして後押ししており、他の有力国立大学も追随しそうだ。

阪大は25日、文部科学省と経済産業省にVCの設立を申請する見通し。両省がそれぞれ事業計画を審議し、7月中にも認定される公算が大きい。

VCは、国から受け取っている166億円の出資金の一部を活用し、民間の金融機関からも出資を募る。当初設定するファンドは、最大で100億円規模を見込んでおり、現段階では事業期間は15年間を想定する。

メガバンクや民間VC出身者、公認会計士などの専門人材を集める方針。強みとする再生医療や創薬などバイオ分野やIT(情報技術)、製造業など数十件の投資候補案件を選んでおり、研究者や学生の起業も後押しする。大企業との共同研究成果の事業化にも資金面で協力する。

大学の研究成果を事業化するには5~10年程度かかるケ-スが多く、先進的な技術を持っていても民間からの資金調達が難しかった。大学が主体的に投資にかかわることで、国内外で事業を拡大できるベンチャ-が増える可能性がある。
とのこと。ガンバレ~♪
[PR]

  by yoshinoriueda | 2014-06-25 09:13 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/19934168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 経済産業省別館1階にてふくしま... がんばれニッポン☆*:.。. ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE