総合資源エネルギー調査会電力・ガス事業分科会原子力小委員会第2回開催〜( ´ ▽ ` )ノ

a0004752_19431610.jpg

総合資源エネルギー調査会原子力小委員会第2回会合が朝9時から経済産業省の地下講堂で開催された。傍聴は第1回よりも少し少なめ。(総合資源エネルギー調査会 電力・ガス事業分科会 原子力小委員会(第2回)‐配布資料はこちら

元・米国エネルギー省副長官のウイリアム.F.マーチン氏の講演からスタート。息子さんが京都大学の博士課程に在籍中だとか。

ちょっとしたハプニングは、手配ミスで同時通訳が来なかったこと。ほとんど動じることなく、経済産業省職員が急遽代行。ともかくも、英語でよかったね^_−☆

ただ今日も音響システムがよくなく、聞きにくい。仕方なく、マーチン氏のプレゼンを英語で聞くために、レシーバーを使うことにσ^_^; 温暖化交渉を追っていた頃を思い出したσ^_^;

マーチン氏のプレゼンのポイントを一言で言えば、「エネルギー安全保障」。米国は、これまで中東のオイルを守るために軍を派遣してきたが、6万人を超える若者が命を落としてきたという現実がある。日本は、原子力を使わないとなると、中東のオイルに依存することになるが、若者を派遣してオイルを守る覚悟があるのか?という問いかけ。

日本のエネルギー安全保障を考えると、今のように8割を海外からの輸入に頼るのではなく、エネルギー全体の3割くらいは原子力を使い、水力1割を含む再生可能エネルギーで15%程度、残り45%を化石エネルギーとするのがいいのではないかとのこと。

世界からみれば、そう見えるという一つの例。個人的には当たり前だと思うがσ^_^;

二人目は、国会の東京電力福島原子力発電所事故調査委員会の委員長の黒川清氏。事故調の委員長だから弁護士だろ、と想像するかもしれないが、東京大学医学部のご出身。

黒川氏のプレゼンを一言で言えば、「ガバナンス」。福島第一の事故の根本原因は、技術ではなく、ガバナンス。日本のお役所は縦割りで入省年次で処遇が決まるとか、大手メディアは霞ヶ関の広報誌となっているとか、独占企業は腐るとか、太平洋戦争の時と同じように責任者が責任をとらないのと同じとか、そういう類の話。

世界は大きく変わっており、理論だけでは役立たず、実体験が大切だということや、航空業界のように原子力も世界標準でやっていかないといけないという具体的な提案があった。スタンスはともかく、見識のある人だというのはよくわかる。

「理論だけでは役立たず、実体験が大切」という部分では、実体験が伴わないまま、机上で検討を進めていると、とんでもない失敗をしてしまうということを言われていた。それを聞いて、電力システム改革や再生可能エネルギーの固定価格買取制度を思い出した。固定価格買取制度は、すでにとんでもない失敗だというあが明らかになりつつあるが、次は拙速な電力システム改革だろう。

世界標準の話についても面白いことをおっしゃっていた。「日本は技術大国だ。だが、人材はどこにも行けない。『日本?知ってるよ。ソニーだろ、ホンダだろ。でも日本人、見ないね。』と言われる。モノは日本から出ていくが、人材はどこにも出ていけない。」確かに。だが、それはそれ。

黒川氏は、ガバナンスの質を高めるための手段については、「プロセスの透明性の確保」を強調しておられた。まったくおっしゃる通り。民主党政権時、密室での意思決定が蔓延っていたときにも感じたが、透明性はとても大切。

なお、「分かりやすい国会事故調」というアニメーションを大学生が作っているという紹介があった。高校生もそれに気付いて活動し始めているとか。イイね〜( ´ ▽ ` )ノ

事務局からは、検討課題の優先順位付けの案が説明された。「速やかに」という言葉が多いσ^_^; こうなっているのは、電力システム改革のタイムスケジュールが決まっているからだろう。

電力自由化と原子力。なかなか重く複合的な課題だが、事務局が意欲的に取り組もうとする姿勢がにじみ出ているように思える。

山名委員は、原子力について一定規模のイメージを持った形で議論する必要があることや、防災について視点が落ちていることを指摘。これに対して、座長から、エネルギーミックスは、別の場が立ち上がるはずだが、少し遅れているという説明。

次回第3回は7月23日。依存度低減に向けた課題。さてさて、これからが本番ですなぁ〜^_−☆
[PR]

  by yoshinoriueda | 2014-07-11 19:43 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/19988940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「もしも、Perfumeが銀河... セブンイレブンでおにぎり100... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE