新尾道駅近くの東珍康(とんちんかん)にて初のメチャうま尾道ラーメンを堪能~♪

今治からしまなみ海道を渡り、尾道へ。高速を降りて、岡山に向かう前に、新尾道駅近くにある東珍康(とんちんかん)へ立ち寄ることにした。

店の横には2台の駐車場。訪れたときには埋まっていたので、近くに停めて店内へ。

ちょうど座敷に団体が入ったところで、テーブル席へ。

尾道ラーメンといえば、醤油ベースで背油が浮いているというイメージがあるけれど、そのまま!って感じのラーメンが出てきた。

a0004752_7134434.jpg


味は見た目ほど濃くなく、あっさりと食べられる。本当においしい。

餃子や野菜炒めも頼んだけれど、これまたウマイ!餃子は、東京・蒲田のような皮の分厚いのではなくて、大阪で食べられるような薄皮のもの。ゴロッとした肉が包まれている。

ちょっと立ち寄っただけだったけれど、大満足。ご馳走さま~

東珍康ラーメン / 新尾道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



 

  by yoshinoriueda | 2014-09-22 14:10 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/20233901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 倉敷シーサイドホテルのフレンチ... イタリアンレストラン「イル・ポ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE