「猛獣使い」の極意を実践するために必要なこととは?

iモードの猛獣使い」という記事を読んでいると、以下のような件があった。
相手に苦手意識を持ったり、遠慮したり、怖がったり、といった感情を持たずに、フラットな気持ちで、仕事に対して尊敬の念を持って接する、そうすれば猛獣は最大限のパフォーマンスを発揮する、それを引き出すのが猛獣使いの極意
そういえば、昔の職場の上司が、他の部署から、「猛獣使い」と言われていたのを思い出した。何匹の猛獣がいたのか分からないが、それはともかく、ここで述べられている極意は当てはまるのではないだろうか。

ちなみに、常にニュートラルポジションをキープするよう心掛けるということは、スポーツでも同じ。さまざまな状況変化に即応できるという強みがあるからだ。

なーんだ、そんなことか

と思うかもしれないが、実はこれができるようになるためには、必要なものが(少なくとも)一つある。それは何だと思いますか?

 

  by yoshinoriueda | 2014-10-14 12:36 | 思うに・・・ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/20286953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 白髭 at 2014-10-14 21:30 x
虚心坦懐であり、かつブレない軸を持つこと、とかですかね。
Commented by yoshinoriueda at 2014-10-15 08:46
それもありますね。でも、実践していく際には、もっと基本的なものが必要だと思います~

<< 台風一過で快晴の東京都内 ほんまに全線止まってるし。。。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE