ここはどこ?季節はいつ? と自分自身に問い直した池上の朝

朝の出勤時間が普段よりも少し遅く、小学生が登校している時間帯になったのだが、東急池上駅の近くの商店街を、道の上に散らばったガラスの破片を避けながら歩いていると、500mlサイズの氷結とかかれたチューハイの缶を持った男性がふらふらと歩いてきた(・_・;

大阪阿倍野の新世界を想起してしまい、思わず、自分がどこにいるか分からなくなり、また、季節がいつだったか考えてしまった。

寝ぼけているのかと思いきや、顔に当たる風は冷たく、やはり今は冬で、ここは東京都内だと再認識したそんな朝だった。

それにしても池上、下町情緒が一杯ですなぁ〜( ´ ▽ ` )ノ

  by yoshinoriueda | 2015-01-14 07:44 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/20712995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 昼休みに会議_| ̄|○だったが... 今日の富士山^_−☆ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE