和邑@雑司が谷にてウマい蕎麦を食べながらINDCを語る会~♪

霞が関・大手町と大田区を往復する生活では、雑司が谷なんて行く機会もないが、今回は、エネルギーミックスも見えてきたということもあり、INDCを語る会が開催されるということで、行ってみた。INDCとは、intended nationally determined contributionsの略で、気候変動の世界では「約束草案」といわれているもの。

ま、そんな話も交えながら、まずはこれでもつまみながら、論客がそろうのを待つとしますか。

a0004752_839670.jpg


夜はコースを予約しておけば、お店を開けてくれるということで、今回お世話になることに。

まずはこちらでビールで乾杯。

a0004752_8401878.jpg


お寿司のように見えて、実はこれ、お蕎麦。蕎麦で作られた寿司ということで、蕎麦寿司。白いご飯のような白い蕎麦。初めて食べたけれど、なかなかおいしい。

a0004752_8412820.jpg


ちょこちょこつまんでいると、いろいろと次々出てくる。

お酒は「かたふね」(「潟舟(かたふね)」の蔵元、合資会社 竹田酒造店のサイトはこちら

生から吟醸まで、同じ「かたふね」でも火を入れているかどうかで味が全然ちがう。ちろちろと味噌を舐めながら、そんなことも楽しめた。

a0004752_8565532.jpg


そうこうしているうちに出てきたのが鴨肉のソーセージ。こちらはビールに合う!

a0004752_8572723.jpg


たまご焼き。温かいので甘さが感じられたが、最初の蕎麦寿しのたまご焼きよりも砂糖は控えめとのこと。

a0004752_8582232.jpg


車海老。あまりにおいしくて、全部バリバリと食べてしまった。

a0004752_8585581.jpg


串もうまい!

a0004752_859748.jpg


九谷焼もすばらしい!

a0004752_20525799.jpg


最後に天ぷらとお蕎麦。どれもおいしい。

a0004752_20525714.jpg


a0004752_2052571.jpg


ゆずの入った蕎麦は、それだけで香りがしておいしいのだが、白いのや薄い蕎麦色の蕎麦は、お酒と一緒に食べてもおいしい。しかも、ネギが新鮮!

どれもおいしくて大満足。

で、肝心のINDCはどうなったかというと、これはもう記憶の彼方に~^^;;

ごちそうさまでしたm(__)m

そば処 和邑そば(蕎麦) / 雑司が谷駅(東京メトロ)鬼子母神前駅都電雑司ケ谷駅

夜総合点★★★★ 4.3




食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
[PR]

  by yoshinoriueda | 2015-05-11 21:52 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/21236838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 普段はあまり入らないフロアに飾... 気分よく眠っていたら富士山を寝... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE