神楽坂翔山亭@本郷店にて宮崎の甕雫 玄とシャトーヌフを飲みながら肉会~♪

本郷三丁目駅の近く、東大の本郷キャンパスに隣接するところにある神楽坂翔山亭本郷店にて宴席。店構えから和風な感じの佇まいで、靴を脱いであがり、畳の部屋に案内された。

a0004752_15323387.jpg


コースが注文されていたということで、きれいに準備がなされていた。手元には、おしながきと、肉の部位にあわせてどのタレが合うかが示された紙が用意されていた。お・も・て・な・し~♪ですなぁ

a0004752_15334941.jpg


木箱の中には、きれいに並べられた器に料理が盛り付けられていた。

a0004752_1535290.jpg


宮崎県の最高の焼酎「甕雫 玄」。「ほのかな紫芋の香りがし、やわらかい甘みが感じられます。のど越しはなめらかでさっぱりとした余韻。豊潤さと軽快さを兼ね備えた絶妙な味わいの焼酎」とあるが、まさにそんな感じで、飲みきることは難しいのではないかと思う量だったけれど、いつの間にかみんなで飲み干していた^^;;

a0004752_15375978.jpg


肉で握りというのもまあなんというか豪華というか、ウマイというか^o^

a0004752_15383682.jpg


キムチの盛り合わせなんだけれど、これまたウマイ!

a0004752_15403195.jpg


肉三昧。

a0004752_15405268.jpg


で、ようやく肉が盛られて出てきた。炭火で焼いていきながら食べていくのだが、これまたウマイ。特に肩三角!

a0004752_1542998.jpg


そして、パリのお土産、シャトーヌフのChâteau de Beaucastel!懐かしい地域のワインなのだが、これはその中でも最高ランク!

a0004752_15425439.jpg


シャトー・ド・ボーカステルの歴史は、1687年にボーカステル家がプロテスタントからカトリックへ改宗した褒美としてフランス国王ルイ14世から譲り受けたという由緒ある土地から始まりました。かねてより評判であったその畑を、ペラン家が1909年に購入。2代目のピエール・ペラン氏がブドウ畑を広げ、3代目のジャック・ペラン氏が現在の基礎を築き上げました。
現在はローヌ最大と言われる130haの広大な畑を所有しており、うち70haがシャトーヌフ・デュ・パプの最北端にあります。最北端の畑はミストラルというローヌ特有の冷涼な風の影響を最も受けるため、温暖な気候でありながらブドウは過熟を逃れ、上質な酸を備えます。また畑はアルプスの洪積層に覆われた中新世(第三紀)の海洋性砂岩というユニークな土壌で、主に石灰質と粘土、砂質がミックスされています。この石灰質土壌は世界のあらゆるグラン・ヴァンに共通する偉大な性質を持ち、この土壌こそがボーカステルをグラン・ヴァンたらしめていると言われています。 @エノテカ


深いルビー色で、 「ラズベリーやチェリーなどの赤系果実の香りや花束、砂糖漬けフルーツの甘い香りに紅茶やスパイスのニュアンス。 口に含むと、ベルベットのような滑らかなタンニンが心地良い余韻へと繋がっていきます」@エノテカとのことだが、まさにそんな感じ。いや、そんなの関係ないってくらいにウマイ!

a0004752_15485451.jpg


お口直しに汁ものと酢の物。

a0004752_15491699.jpg


追加のお肉をいただいて、シワワセ~♪

a0004752_15493919.jpg


〆は冷麺で。

a0004752_15495375.jpg


と思ったら、デザートはドラ焼き。

a0004752_1550896.jpg


風邪で急遽欠席となってしまった方や、所用により参加されなかった方々もいて、ちょっと残念ではあったのだけれど、お店の雰囲気にも料理にも持ち込んでいただいたお酒にも大満足。お世話になりました&ありがとうございましたm(__)m

翔山亭 本郷店焼肉 / 本郷三丁目駅春日駅後楽園駅

夜総合点★★★★ 4.4




にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ

[PR]

  by yoshinoriueda | 2015-12-16 20:24 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/21945639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 少し雲が出てる朝@新宿 保存版:牛肉とタレの関係図@翔山亭 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE