ハーフ&ハーフといえば、釜あげしらすと生しらすやな~♪

鎌倉の大仏を見学して、混雑している道を長谷駅に戻る途中、「生しらす丼」という言葉に魅かれて、「鎌倉甚平」というお店へフラリ。少し早目にお店をくぐったせいか、たまたま入れ替わりがあったせいか、ほとんど待つことなく入ることができた。これから江ノ島を登ると思うと、ここらで食べておかなければ倒れてしまう^^;

というわけで生しらす丼をたべようとしたのだが、どうやら生しらすはあまりないらしく、ハーフ&ハーフにしてほしいとのこと。

まあ、それもいいだろうということで、ハーフ&ハーフを注文。

a0004752_11472251.jpg


これがなかなかいい感じで、とても食べやすい。タマゴをかけると、また一段とまろやかでおいしい。

玉こんにゃくも味があっておいしくて、最初は見た目で警戒していた子供たちも、一口食べたらあとはパクパクと^^; だから美味しいっていったのに。

大盛りは100円増しだが、大盛りにしてもよかったかも。女性でも、きっとペロリと食べてしまえると思う。

水は、レモン水。オカワリはセルフサービス。 ごちそうさまでした~♪

鎌倉甚平丼もの(その他) / 長谷駅由比ケ浜駅極楽寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0





にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ


  by yoshinoriueda | 2016-05-01 11:43 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/22766950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 国会議事堂内 衆議院議会場にて... 子供には旅をさせろ~☆ミ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE