Chanko Dining 若(ちゃんこ若)

金曜の夜、北新地にある話題のChanko Dining 若(ちゃんこ若)を訪れた。全日空ホテルのすぐ北側にあるビルの3階に位置した店内には、オープンなスペースと、カーテンで仕切って個室風に仕立てたスペースがあり、ほぼ満席状態。2月時点で4月まで予約で一杯だったというから、混雑具合は半端ではない模様。

昨秋、とあるプロジェクトに区切りがついて、打ち上げのお誘いをいただいていたのだが、なかなか時間がとれず、ノビノビになっていた。この春になって、ようやくこのプロジェクトに関するほぼ全ての懸案事項も片付き、晴れて打ち上げを行なうことができた。

カーテンで仕切られた6人がけのスペースに男性4人。すこしムサくるしい気もするが(^^;、テーブルを担当してくれた女性は艶やかで、料理も見た目に華やか、かつ味も良く、流行っている理由が分かるような気がした。隣のスペースでは、姦しい女性達が話に花を咲かせていて、大いに盛り上がっていた。

刺身もなかなか美味しかったが、海老クリームマヨネーズ和えといった一品もなかなかの美味~♪ また、塩ちゃんこは、独特のうま味が抜群だった。雑炊の際、少し煮詰まって味が濃くなってしまったようで、それが少し残念だったが、全体的に非常に満足のいく内容だった。とにもかくにもおなかも一杯。大変おいしゅうございましたm(--)m

参考:ぐるなび「Chanko Dining 若 北新地店
 

  by yoshinoriueda | 2007-04-20 20:59 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/5458724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 時の流れに... カナダの大学(ビジネス系3校:... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE