先頭に立つ勇気、本質をとらえる知、他者を感じる力

「先頭に立つ勇気、本質をとらえる知、他者を感じる力を持って。一番手になってほしい。僕は宅配便はヤマト運輸にしか出さない。パイオニアに敬意を表するからです。調整型ではだめ。自分でコンセプトを出さなければ。それから物事を俯瞰的にみて問題の所在を知ること。」(AERA 2008.3.17 p.33)

これは東大の小宮山総長による東大生や東大を目指す人へのメッセージ。

別に東大生に限ったことではなく、よきビジネス人、よき社会人、よき親として参考になるメッセージだと思う。

  by yoshinoriueda | 2008-03-15 12:02 | 思うに・・・ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/6900470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 遅ればせながらのホワイトデーに... 運命の半分は自分でコントロール... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE