とうとう日本にも豚インフルエンザが...?!

Excite エキサイト : 社会ニュース <新型インフル>成田着の日本人女性からA型陽性反応」によると、
成田空港に30日到着したロサンゼルス発のノースウエスト航空機の乗客1人から、機内検疫の簡易検査でA型インフルエンザの陽性反応が出たことが分かった。厚生労働省によると、遺伝子検査で新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)に感染している疑いがあるかを調べており、結果が出るのは5月1日未明になる見通し。乗客は成田赤十字病院に運ばれた。

 成田国際空港会社によると、乗客は日本人女性で高熱を訴えていた。

 厚労省によると、女性から半径約2メートルの範囲にいた約10人については、遺伝子検査の結果が出るまで待機してもらっている。女性が新型インフルエンザの疑い例だった場合、この約10人は空港近くの施設に10日間ほどとどめ、健康状態を観察することになる見通し。
とのこと。「米到着機の日本人女性が陽性 成田、周辺乗客も隔離」では、同じ情報を
 米ロサンゼルスから成田空港に30日午後到着した米ノースウエスト航空1便で、乗客女性1人がインフルエンザ簡易検査に陽性反応を示した。女性は25歳の日本人で、成田赤十字病院に搬送された。厚労省によると、新型インフルエンザ感染の疑いが濃厚かどうかの結論が出るのは5月1日未明になる見通し。機内で女性の周囲に座っていた約20人については、空港近くの宿泊施設に移し、健康観察を実施する。
と伝えている。こりゃ、ますます拡大しそう。移動が多いし、人ごみに入ることも多いので、注意せねば...(;_;)

#ちなみに、大阪のとあるビルのエレベーターで、
#タミフルを抱えマスクした男性を目撃された人がいるかもしれませんが、
#その人は、連休中に海外出張しなければならず、会社から、
#「病院にいってタミフルをもらって来い!」と言われた私の職場仲間だと思います...(^^;;




その後の報道「<新型インフル>成田乗客「A型」陽性 関係者ら対応」では、
・・・その後、遺伝子検査で新型インフルエンザには感染していなかったことが判明した。
とのこと。よかったね~

  by yoshinoriueda | 2009-04-30 23:04 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://entre.exblog.jp/tb/8231336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 過去の資料を振り返っていると... コペンハーゲンに向けて危機感を... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE