2005年 08月 24日 ( 1 )

 

日本を変えるきっかけの一つになぁれ!- YES!PROJECT

経済と政治は深い関係があるけれど、その間には大きな壁があったように感じる。国政選挙ではないが、大前研一氏が都知事選挙に出馬して落選したことに大きなショックを受けたことを覚えている。当時、「大前研一 敗戦記」も読んだけれど、この国は、資本主義や合理性とは縁遠いものなんだとつくづく悲しくなったものである。

時代は変わって、今はblogやSNS全盛の時代。年代層が若ければ、日本はケータイ中心の時代といえるかもしれない。情報の発信は手軽であるし、しかも早い。そんな時代の流れの中で、グロービスの堀さんが、YES!PROJECTを立ち上げたとのこと。このYESには、
・選挙に行こう!     YES!
・改革をすすめよう!  YES!
・もっと発言をしよう! YES!
という3つのYESと、Young Entrepreneurs' Society「起業家の仲間」という意味がかけられている。まず、選挙に行くこと。そして、改革を支持して、自分たちも発言をしようという活動である。blogSNSを利用しようというのも、blog nativeな世代にはピッタリかもしれない。テクノロジーの進歩による直接民主主義!どうよ?!で書いたような世界はまだまだ遠いかもしれないが、それでも一歩前進したような気がする。

アメリカの同時多発テロが発生したのと同じ日に選挙が行なわれるようだが、その頃はまだ帰国して2ヶ月ほどだから、おそらく私に選挙権はないのだろう。本来なら行きたいところだが、今回はこれはパスせざるを得ない。その代わり、他人事と思わず、しっかりと注視し、発言もしていこうと思う。

ガンガレ!YES!PROJECT!

  by yoshinoriueda | 2005-08-24 21:09 | つれづれなるままに... | Trackback(8) | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE