2016年 02月 16日 ( 6 )

 

BELON@銀座にて牡蠣づくしコースを堪能~♪

銀座一丁目近くのベルビアの7階にあるBELONにて牡蠣づくしコースを堪能。

まずは前菜から。

a0004752_15134740.jpg


そして生牡蠣!白ワインとともにいただいた。兵庫県坂越、石川県能登、広島県大崎上島の塩田熟成牡蠣。順に味わい深くなっていき、違いがあって面白い。

a0004752_15141837.jpg


焼き牡蠣。生もいいけど焼きもいい~♪

a0004752_15165429.jpg


メインのお肉。こうなってくると、赤ワインなんだよね。いろいろとあって、飲めるのが嬉しい。

a0004752_1518181.jpg


パスタ。

a0004752_15182811.jpg


デザート。

a0004752_15183942.jpg


a0004752_15163990.jpg


どれも美味しく、店員さんも気が利いていて、なかなかいいお店。お客さんの回転は速いみたいだけど、こちらはゆっくりと堪能させていただいた。

ごちそうさまでした~

(写真は、携帯不調のため、昔のiPhone4で撮影したせいか、あまり鮮明でなかったのが残念^^;まあ、またくるとしよう~)

BELON 銀座オイスターバー / 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4






にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ

  by yoshinoriueda | 2016-02-16 22:01 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

水処理とは親和性があり、シナジーも考えられる:仏ヴェオリア、原子力市場に本格参入 米社買収で

仏ヴェオリア、原子力市場に本格参入 米社買収で」という記事によると、
環境サービス大手の仏ヴェオリアは原子力関連市場に本格参入する。2月上旬、放射性廃棄物処理を手掛ける米キュリオンを3億5000万ドル(約400億円)で買収すると発表した。主に原発などから出る放射性廃棄物は増え続けており、成長市場と判断した。

 ヴェオリアが買収を機に進めるのは、低レベル放射性廃棄物の処理や原子力関連機器の浄化の主に2つ。原子力関連のキュリオン社のノウハウと、水処理などで培ったヴェオリアの技術を組み合わせ、「相乗効果を狙う」(ヴェオリアのフレロ最高経営責任者=CEO)。原子力関連事業で、2020年までに3億5000万~4億ドルの売り上げをめざす。

 ヴェオリアは上下水道の運営や、ゴミ収集といった廃棄物処理などを世界的に手掛ける大企業。仏スエズとともに「水メジャー」の一角を担う。

 キュリオンは08年創業で米カリフォルニア州に本社を置く。11年3月の日本の福島第1原子力発電所の事故で、汚染水処理設備やロボットを納入した実績がある。米国や英国でも事業を展開している。
とのこと。確かにこの分野とはシナジーはあるのだろうなぁ...



にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ


  by yoshinoriueda | 2016-02-16 12:40 | エネルギー・環境 | Trackback | Comments(0)

で、他のも含めて実際のとこどうよ?:<もんじゅ>廃炉に3000億円…原発の数倍、機構が試算

<もんじゅ>廃炉に3000億円…原発の数倍、機構が試算」という記事によると
原子力規制委員会から運営組織の交代を求められている高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)について、現在の運営主体の日本原子力研究開発機構が廃炉に約3000億円以上かかると試算していたことが15日、分かった。もんじゅの廃炉費用が明らかになったのは初めてで、通常の原発の数倍に上る。もんじゅにはこれまで1兆円超がつぎこまれ、再稼働する場合も改修費など1000億円超が必要。運転を再開しても廃炉にしても、さらに巨額の費用負担が発生する実態が明らかになった。

 試算は2012年時点のもの。原子力機構が現在廃炉作業を進めている新型転換炉ふげんと同様の手順と仮定すると、もんじゅの廃炉には約30年間かかるとしている。費用の内訳は解体に約1300億円、使用済み核燃料の取り出しに約200億円、30年間の電気代や人件費などの維持管理費に約1500億円。使用済み燃料の中間貯蔵費用は試算に含まれるが、貯蔵施設の場所が未定のため輸送費は含まれていない。

 通常の原発の廃炉費用は、中部電力浜岡原発1、2号機(静岡県)が2基で約840億円、関西電力美浜1、2号機(福井県)は2基で約680億円と試算されている。もんじゅは、燃料が発する熱を取り出す冷却材にナトリウムを使うため、水を使う一般的な原発に比べて廃炉費用も割高になる。さらにナトリウムを使う原子炉の解体技術は確立されておらず、この研究開発費も別途かかる。もんじゅを巡っては、機器点検漏れなどの不祥事を受け、規制委が昨年11月、新しい運営組織を示すよう文部科学省に勧告。今年夏ごろまでに新組織を示せない場合、抜本的に見直すことも求めた。文科省は有識者会合を設置、新たな運営主体を検討している。
とのこと。

そもそも、廃棄物の処分基準も決まっていないのだから、この見積りもどうなるのか分からない。(参考:第40回原子力規制委員会 資料2 炉内等廃棄物の埋設に係る規制に関する検討について(案)【PDF:321KB】

で、他の炉も含めて、実際のところどうなのか?と問われても、「上振れるリスクがある」としか言えない。(参考:総合資源エネルギー調査会 電力・ガス事業分科会 原子力小委員会 平成26年7月23日 第3回 第3回議事録 p10あたり)

コストが分からないのによくビジネスやってられるね~っていうのは、「総括原価主義」があったから。4月から小売全面自由化となり、平成32年度以降、法的分離、そして、競争状態の進展に伴い小売料金規制撤廃と続いていくわけだが、その中でどうするのか。

廃炉だけでなく、その他のコストも含めて不確定要素があることに加え、いくらで売れるかも分からなくなり、いつまで運転継続できるのかもわからず、途中で規制が大幅に強化されたりして追加的な投資が求められることになるという状況になってくると、倒れる会社が出てくる可能性もある中で、原子力は単独でB/S、P/Lを建て、資金調達し、キャッシュフローを回していくことができるのか?

難題山積orz



にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ



More 参考

  by yoshinoriueda | 2016-02-16 12:30 | エネルギー・環境 | Trackback | Comments(0)

「『日本製なら売れる』は勘違い。コミュニケーションを積み重ね、ブランドが認知される」

週刊エコノミスト 2016年2月23日特大号の「問答有用584 眞鍋寿男・ジャパンブルー社長 国産ジーンズを世界展開」という記事では、岡山・児島を拠点に「日本の藍の色で世界にファンを作る」という意気込みで世界展開している「桃太郎ジーンズ」「ジャパンブルージーンズ」などの高価格のジーンズを手掛ける眞鍋寿男社長のインタビューが掲載されていた。
「『日本製なら売れる』は勘違い。コミュニケーションを積み重ね、ブランドが認知される」

という言葉があった。確かにブランドにコミュニケーションは大事。コミュニケーションこそがブランドを作り上げる。試行錯誤されてきた中から生まれた言葉がゆえに重い。

ちなみに、児島周辺は、雰囲気が気に入っていて、これまで何度かプライベートで訪れている町。昔、あの町で作ったジーンズも、最近履く機会がない^^;;また春になれば履いてみるかな。



にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ


  by yoshinoriueda | 2016-02-16 08:35 | 営業・販売・マーケティング | Trackback | Comments(0)

河津桜咲いてるよ~♪@北の丸公園

a0004752_14513722.jpg

  by yoshinoriueda | 2016-02-16 07:49 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

さて今日も一日頑張るぞー♪と朝日を見ながら気合いを入れる@新宿

a0004752_14474363.jpg

  by yoshinoriueda | 2016-02-16 06:46 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE