カテゴリ:思うに・・・( 670 )

 

コミュニケーションの極意とは

a0004752_21573922.jpg


コミュニケーションのゴールは、相手が納得して動いてくれることだとすると、「相手を動かす」ことができるコミュニケーションこそ、目指すべきところなのだろう。

どのタイミングで、誰に、何を、どこで、どのように伝えるか。秘訣があるとしたら、これらの組み合わせを相手や伝えるべきことに応じてアレンジするということだろうか。

信頼が人間関係のベースにあれば、その効果は広く深く早く現れることになるだろう。

ひとつひとつの積み重ねが大きな実りをもたらしてくれると信じ、日々精進していきたい。

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ

[PR]

  by yoshinoriueda | 2017-03-15 21:45 | 思うに・・・ | Trackback | Comments(0)

最期のお別れに

母方の伯父は、進路や処世の相談相手として、小学生の頃から、頼りになる存在だった。

兄弟姉妹が多いせいか、正月には親戚が集まって賑やかな時間を過ごしていたが、そのような折りなどに様々なアドバイスをいただいた。

今でも覚えているのは、「正義」という言葉の意味を問われたことだ。何が正しいことなのか、という本質的なことを考えさせられた。

そのとき答えは出なくて、伯父が母に「あいつはよく考えている」と言っていたということを、母から聞かされた。

未熟者であっても、全力でぶつかっていく気概を評価されたような、一人の人間として認められたような、そんな気がした。

中学入学の際、万年筆を贈ってくれた。細身のシルバーでメタリックなもので、ブルーブラックのインクだった。

高校時代、吉川英治の『三国志』が教材になり、母が出版社に勤めておられた伯父に頼んで、少し安く入手してもらった。母校のすぐ近くに勤めておられたので、昼休みに勤務先まで受け取りにいった。

そういえば、母校の数字の先生が執筆された本を頂いたこともある。授業が再現されているようなところもあり、なかなかいい本だったという記憶がある。

大学進学の際にもアドバイスをいただいた。夏目漱石や三島由紀夫をはじめとした日本文学から、ヘミングウェイなど海外文学までさまざまな文学にふれ、また般若心教や仏教などの宗教にもふれ、文学部も選択肢に入っていたが、自然科学の面白さも伝え続けてくださった。結果として理系の道に進んだが、伯父のアドバイスも一助となったところもある気がする。

そんなこんなで、甥の中では可愛がっていただいた方ではないかと思う。

祭主と親交があったせいか、伯父の人柄を「明るい」、「好奇心旺盛」、「行動の人」といった形で紹介されていたが、まさにそういう印象の人だった。

久しぶりに親戚が一堂に会し、年長者から戦中の体験談や兄弟姉妹の間の話などを聞くだけで時間が過ぎてしまったので、そんな話をすることもできなかったけれど、こういう形で記すことで、お別れの言葉としたい。

a0004752_10485028.jpg


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ

[PR]

  by yoshinoriueda | 2016-10-01 16:47 | 思うに・・・ | Trackback | Comments(0)

想像をはるかに越える忙しさにだった一週間

東京ライフが終わったはずなのに、週の半分以上は東京にいるという生活となった一週間。

やることもたくさんあって、想像をはるかに越える忙しさ。

自分で手を下すばかりではない範囲も増え、今までにない気苦労もあり、とにかく疲労感が残る一週間だった。

さて、来週はどんな一週間になるのだろうか…
 

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ

[PR]

  by yoshinoriueda | 2016-07-08 21:00 | 思うに・・・ | Trackback | Comments(0)

8時間耐久の合間に出てきた日本橋玉ゐのお弁当ランチ

a0004752_15374266.jpg


いろいろな食材を食べることができておいしかった~☆

あ、ちなみに8時間耐久は鈴鹿サーキットだけではなくて、大手町でも普通にやられてるやつです(^^;



にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ

[PR]

  by yoshinoriueda | 2016-07-06 12:33 | 思うに・・・ | Trackback | Comments(0)

2日で元の職場のパスワードを忘れる薄情者(^^;

元の職場に挨拶に行ったついでに最後のメールチェックをしようと思ったら、すでにパスワードを忘れていた(^^;

この薄情者~って感じですか!?

a0004752_162842100.jpg




にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ

 
[PR]

  by yoshinoriueda | 2016-07-05 16:19 | 思うに・・・ | Trackback | Comments(0)

こんな日が来るとは想像できなかった…

三年前はこんな日が来るとは想像できなかった。毎日深夜まで続く仕事に追われ、いつ終わるのか見えない日が続いていた。

なんとか走りきった感じ。

来週もくるんだけど、職場のみなさんが、エレベーターホールまで見送りに来てくれて、拍手と共に去る~☆

こちらこそお世話になりました&お疲れさま~☆

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ

[PR]

  by yoshinoriueda | 2016-06-30 18:58 | 思うに・・・ | Trackback | Comments(0)

単身赴任にしては荷物が多い(^^;

a0004752_12300824.jpg


足の踏み場がない(^^;

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ

[PR]

  by yoshinoriueda | 2016-06-30 12:28 | 思うに・・・ | Trackback | Comments(0)

数だけでなく質も大事?!:統計学で分析、仕事運がいい人の特徴は「知り合いの知り合いが多い人」

統計学で分析、仕事運がいい人の特徴は「○○が多い」」という記事では、
■大量デ-タから読み解く仕事運がいい人とは?

・・・膨大なデ-タを基に、仕事運がいい人の特徴を実証しました。

ここでいう仕事運がいい人というのは、仕事の遅延が少ない人や問題解決能力に長けている人を指しています。要するに「仕事ができる」とされる人を分析したのですね。

では、どんな人が仕事運がよかったのでしょうか?

■仕事運がいい人は○○が多い人でした

答えは、「知り合いの知り合いが多い人」でした。

理由は、自分の友人や知り合いが少なくても、その友人や知り合い達が、さらにその先の友人や知り合いの数が多いと、知恵を借りられる確率が高くなるからなのです。

当たり前といえば当たり前ですが、仕事は一人ではできません。壁にぶつかったときは、友人や知り合いに相談します。・・・知り合いの知り合い、そのまた知り合い……とつながることで仕事の壁を乗り越えた経験って、働く女性は少なくないと思います。

とのこと。

単なる「知り合い」ではなく、「知り合いの知り合い」というところは、実は濃いつながりより薄いつながりのほうが、客観的にみてどうかというところからのヒントを得る機会となっているのかもしれないが、とはいえ単に数が多いだけでなく、その質も大切かもしれない。もちろん、数が多ければ、「質」の高い知り合いにも出会う機会が多くなるわけだけれど。



にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ


[PR]

  by yoshinoriueda | 2016-06-15 07:20 | 思うに・・・ | Trackback | Comments(0)

人生は実験の連続なのかもしれない:行動経済学は「運がいい人っているの?」という問いにこう答えた

行動経済学は「運がいい人っているの?」という問いにこう答えた─話題の翻訳書、訳者が語る! 第3回『アリエリー教授の人生相談室』」という記事が面白い。人生は実験の連続なのかもしれない。そう思わせてくれる。

連続起業家である山田進太郎氏に刺さったと思われる言葉はこちら↓
「運がいい人って本当にいる?」というエイミーさんの質問。

これに対して教授は、「運のいい人とは、人よりたくさんのことをしょっちゅう試している人だ」と返している。

試す回数が多いからこそ、成功することも多いのだ、と。
きっと、いろいろなことを試されて失敗して、そこから成功につながっていったということを実感しているからこそこの言葉の意味がよく理解できるのだろう。

このデューク大学の行動経済学者であるアリエリー教授は、事故で瀕死の重傷を負ったようだが、そこからの立ち直り方にも、多くの人が前を向いて生きていくためのヒントを与えてくれる。
教授はまったく違う環境に、半ば暴力的に投げ込まれたわけだが、凡人とちがうのは、自分はいま何をすべきかという目的意識を明確にもち、積極的に新しい経験をしながら、自分なりに実験を重ねた点だ。

そのなかで自分にできること、合っていること、やりたいと思えることを一つひとつ確かめ、見込みがないものは潔くあきらめ、どんどん目標に近づいていった。

・・・

これがスティーブ・ジョブズのいう、「点と点をつなぐ」ということなんだろう。自分はどうあるべきかという鋭い問題意識のもと、「点」となる経験をたくさんした。

「点」を集めれば集めるほど、つなぐ線の数は飛躍的に増えるから、自分の納得できるストーリーで点をつなぎやすくなる。

そして実験を通して試行錯誤し、細かく軌道修正しながら点をつないでいったのだ。
まさかこんなところでも"Stay hungry, Stay foolish"の"connecting the dots"に出会うとは!

ちなみに、この実験については、記事のライターの経験も交えて、こんなふうにコツが紹介されている。
人生を決める「実験」を成功させるコツ

・・・いままでの経験を無駄にせず、すべて活かせると思えるのは、本当に幸せなことだ。そのことに気づかせてくれたあの「実験」は、とびきり幸運な経験だった。

誰しも意味のある人生を送りたい。そしてその意味は自分で紡ぎ出すもの・・・

実験は実際にできるだけ近づけるのがコツだと、アリエリー教授はアドバイスしている。
結果が明らかに見えているような実験ばかりやっても仕方がないかもしれない。有意義な「実験」にするためには、思い切りが必要だったり、新たな発想が必要だったりするのかもしれない。一緒に試してくれる人が必要かもしれない。

そして、たとえ結果が出ても、よく観察して、気付かなければ、活かせないかもしれない。

イノベーションにつなげられなくても、大きな儲けにつながらなくても、自分が見い出した意味につながればいいのかもしれない。

いろいろと試していく。そしてつなげていく。そう、まさに人生は実験の連続なのかもしれない。



にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ


 
[PR]

  by yoshinoriueda | 2016-06-14 08:20 | 思うに・・・ | Trackback | Comments(0)

ディ・エヌ・エー会長の南場智子さんのお好みの一冊『青雲はるかに』(宮城谷昌光)、読んでみよかな~♪

2016.4.11号のAERAにディ・エヌ・エー会長の南場智子さんの人材論が掲載されていた。「人格に透明性があること」「最後の砦になれること」が南場好みの人ということらしい。

記事の中で、南場さんが迷った時に立ち返る本として、宮城谷昌光氏の『青雲はるかに』と『太公望』が紹介されていた。

この『青雲はるかに』というのを検索してみると、書評らしきものがあり、
知るということは、活かすということをして、はじめて知るといえる。
といった人生訓らしきものが紹介されているとともに、
登場人物に身を借りて、たくさんの警句、人生訓のようなものが でてくる。ひとつひとつが、ぐさりと胸に突き刺さり、自分はこれでよかったのか?と反省を迫られる。 しかしこれが著者宮城谷さんの魅力だ。
と紹介されている。

一度、読んでみようかな~♪



にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへ


[PR]

  by yoshinoriueda | 2016-04-05 12:10 | 思うに・・・ | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE