<   2013年 01月 ( 41 )   > この月の画像一覧

 

神田まつやで蕎麦ランチ~♪

神田まつやで蕎麦ランチ。

昼過ぎに店を訪れると満席だったが、ほどなく入ることができた。レトロな雰囲気の店内は、相席で満席。客層は、周りのオフィスで働いている人たちが多く、観光客らしき人もちらほら。

少しして蕎麦が出てきた。「有名店だから」と言われてついてきたので、期待したが、味はそこそこというところ。

a0004752_13412395.jpg


店構えも雰囲気があっていいのだけれど、老舗というブランドで持っているのだろうか。大阪にきたら、1ヶ月も持たないかもしれないなぁという味とコスパの悪さ...orz

a0004752_13413326.jpg


お疲れさまでした~

神田まつやそば(蕎麦) / 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅

昼総合点☆☆☆☆ 1.5


[PR]

  by yoshinoriueda | 2013-01-31 23:37 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

戦い続けた後、おきらく食堂でハラを満たす〜♪

300km以上離れたところから兵站は補給され続けているが、戦場の中では一人で戦い続けなければならない。戦いが一段落した後は、すでに飲み屋くらいしか開いておらず、空腹を満たすために彷徨うことになる。そんな中で目に飛び込んできたのが「おきらく食堂」の看板。

吸い寄せられるように入った店内には、客が4人。

空いててよかった〜と思いながら、焼肉と焼うどんを注文。

RIMG2997
RIMG2997 posted by (C)yoshinori

一皿すべて280円ということで、肉も薄め^^; だが、空腹にはちょうどいい。

RIMG2998
RIMG2998 posted by (C)yoshinori

焼うどんのうどんは、平べったくて、ボリューム感が乏しいが、これも空腹にはちょうどいい。

最後の片付けは、セルフサービス^^;; ごちそうさま〜

おきらく食堂 神田店居酒屋 / 神田駅淡路町駅小川町駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5


[PR]

  by yoshinoriueda | 2013-01-30 23:59 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

とんかつ梅亭@神田にて晩ご飯~

とんかつ梅亭@神田にて晩ご飯。以前、夜の9時頃に、のれんがかかっていて、店に入ると、閉店だといわれたので、それよりは少し早めに到着。店には、にぎやかな団体客が入っていた。

「とんかつ」と店の名前についているくらいだから、ということでとんかつ定食を注文。ほどなく出てきたのはよかったのだが、ソースなどが一式用意されておらず、うろうろと店の中を探す始末。

店員さんが「どうされました?」と声をかけてきたので、「ソースを探している」というと「失礼しました」といって、紙ナプキンやソース、カラシなど一式を出してくれた。

a0004752_13311970.jpg


味のほうは、肉が堅くて、その辺りのコンビニの弁当よりもおいしくない...orz

せっかく来たけれど、ちょっと残念。

お疲れさまでした~

とんかつ 梅亭とんかつ / 神田駅淡路町駅岩本町駅

夜総合点☆☆☆☆ 1.0


[PR]

  by yoshinoriueda | 2013-01-29 23:29 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

汐屋 まる長@岩本町にて味噌ラーメン&餃子で晩ご飯〜餃子は絶品!

岩本町の汐屋 まる長にて味噌ラーメン&餃子で晩ご飯。遅い時間でも開いているのがウレシイ。岩本町の駅から近いというのも、ウレシイ。

塩そばのほうがオススメらしいけれど、味噌味が食べたくなって、味噌ラーメンを注文。無料で大盛りになるということで、つい大盛りに...^^;;

RIMG2989
RIMG2989 posted by (C)yoshinori

汁は少し辛め。でも美味しい。ほとんど最後まで汁を飲んでしまった。

ちなみに、餃子は大きくて、中がフワフワで、とても美味しい。これは食べるべき!

RIMG2990
RIMG2990 posted by (C)yoshinori

なかなか美味しかった〜♪ ごちそうさま〜♪

汐屋 まる長ラーメン / 岩本町駅秋葉原駅神田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


[PR]

  by yoshinoriueda | 2013-01-28 23:04 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

#nhk の『 #メイドインジャパン 』は「今まさに、日本のどこかで起こっている現在進行形の物語」を描く!

NHKのドラマ『メイドインジャパン』。1953年2月1日、東京・内幸町にあったNHKから日本で初めてのテレビ放送が始まり、今年で60年ということで、それを記念して作られたドラマ。負債総額2兆円を超える日本の電機メーカーが倒産の危機に瀕し、それを救うため、7人の再建チームが極秘に活動を開始するという設定。
これは過去の悲劇ではない。

未来への警鐘でもない。

今まさに、日本のどこかで起こっている現在進行形の物語である。
このナレーションが心に沁みる。

a0004752_18562188.jpg


民主党政権によりさらにもたらされたこの国の政策的な歪み。もたらされる影響を十分に把握しないままグローバル化の波に対応しすぎた制度的な歪み。それらも日本企業を追い込む一因となっている。

さらに、説明責任や透明性を確保すればするほど、遊び(余剰)から生まれるイノベーションへの資源配分が難しくなり、新しいものがどんどん生まれにくくなる。

だからこそ、熱い思いや、それを受けとめる仕組み・制度が必要になり、冷徹に分析する力に加えて、そういった「熱さ」を支える覚悟、胆力が経営層に求められる。

そんな時代なのだということを彷彿させるドラマになりつつある。来週、再来週が楽しみだなぁ〜
[PR]

  by yoshinoriueda | 2013-01-27 19:06 | POP・movie・スポーツ | Trackback | Comments(0)

かき氷がクルマの屋根の上に...

神戸は快晴。昨夜は寒かったのだろうか。朝起きて、外をみると、屋根が薄らと白くなっている。

建物の北方にあるクルマの屋根のうえには、かき氷が振りかけられたようになっている。

IMG_5513
IMG_5513 posted by (C)yoshinori

明日にかけて東京もまた雪が降るとか?!寒い日が続きますなぁ〜
[PR]

  by yoshinoriueda | 2013-01-27 10:23 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

会計を使って『過程』を知り「やり遂げるという強い意志」で幸せになる(『会計天国』竹内謙礼・青木寿幸)

a0004752_11232234.jpg移動の合間に『会計天国』(竹内謙礼、青木寿幸)読了。タイトルのとおり会計がストーリーの中心に据えられているが、物語としても面白い。

主人公の北条健一は52歳。会計士の資格も持っている経営コンサルタント。10年前に妻に先立たれ、男で一つで娘・恭子を育てたという設定。その恭子の結婚式を1ヵ月後に控えた夜、首都高速を運転中に事故死...したのだけれど、迎えにきた天使「K」が指定する5人を幸せにすれば、現世に復活できるという。5人は、主人公・北条の人生の中でなんらかの接点があるという。制限時間は一人1時間以内...

元アイドルの経営者に、貸借対照表の見方やカネを出す側の心理を教え、ガンダムやフィギュアが好きなオタク経営者に、損益分岐点分析や価格競争に陥るのは愚であることを教え、買収したライバル会社に出向させた経理担当者に、製造原価報告書やそこを読み解きながら粉飾を見つける方法を教え、ノルマの達成しか頭にない営業部長に、部署別決算書の意味を教え、4人は幸せになった。

5人目は、娘と婚約中の青年実業家。セグメント別決算書から事業ごとにGo/No Goを判断すべきことを教える。この5人目のストーリーは曲者、というかネタバレになるので、それはやめておくとして^^; 主人公の北条が最後にいう台詞がおもしろい。
俺は神様じゃない。たった1時間の助言で、一人の人間の人生を『幸せ』になんてできないよ。彼らは、どうやったら良い方向に進めるのかという方法を知ったとき、自分でそれを実行しようとする意志を持った。その跡は、彼らが一生懸命、努力したからこそ、本当に将来の結果を変えることができるんだ...

決算書は会社の『結果』だけを表しているって勘違いしている奴が多いんだ。でも、決算書を分析したり内容を組み替えたりすると、実は、そうなった『過程』も分かるもんなんだ。そして、その『過程』で、意思決定が間違っていた部分を探し出して、これからの『過程』を変えてやれば、会社の将来の決算書、つまり『結果』を変えることができるだ...

将来の『過程』を変える方法もサービスで教えてあげた...ただ、それを実行して、本当に結果を出すためには、本人の“やり遂げる”という強い意志が必要...
会計の知識に触れることもでき、前を向いて生きていこうという意志に触れることができ、ストーリー仕立てでなかなか面白いものだった。
[PR]

  by yoshinoriueda | 2013-01-26 23:59 | VC・VB・イノベーション・mgt | Trackback | Comments(0)

LED電球って省エネ〜♪技術の進歩ってスゴいんだなぁ〜と実感

帰宅すると、風呂場の電球が切れているということで、新しい電球が購入されていた。早速つけようとすると、なんとLEDだった。

普通の白熱電球に比べると高価だが、消費電力は10分の1とはいわないもののかなり落ちるので、とても省エネになる。

手の届く価格で買えるようになってきているということもあり、技術の進歩ってスゴいんだなぁ〜と実感。
[PR]

  by yoshinoriueda | 2013-01-25 22:47 | エネルギー・環境 | Trackback | Comments(0)

ビストロ石川亭にて晩ご飯~♪

ビストロ石川亭 神田錦町にて宴席。仕事がちょっと一段落した(?!)ということもあって、依頼主が気を利かせてくれた。

前菜のプレートは、サーモンマリネ ディル風味、生ハムのサラダ、フォアグラ ポワレ いちごソースにガーリックトーストが添えられていた。考えてみれば、フレンチ自体も久しぶりだし、フォアグラを食べたのも久しぶり。

a0004752_11161159.jpg


スパークリングワインAndre Gallois Brutにも合うけれど、フォアグラを食べると、赤ワインが欲しくなる^^;

RIMG2978
RIMG2978 posted by (C)yoshinori

カレイのブレゼ アメリケーヌソース。赤の前に、白ですね^^;;という感じ?!個人的にはアメリケーヌソースというのにあまり感動がなかった^^;

RIMG2980
RIMG2980 posted by (C)yoshinori

鴨胸肉のロースト オレンジソース。これを食べると、やはり赤?!

RIMG2981
RIMG2981 posted by (C)yoshinori

というわけで、チリワイン「Cono Sur」(コノスル)の20 BarrelsのPinot Noirをいただいた。コノスルというのは、Southern Cone(円錐の南)という意味があるのだとか。wikiによると「南アメリカ最南端を指す地理的範囲。南回帰線以南をいう。」とのこと。風味が豊かで、とてもおいしいワインだった。

a0004752_11162277.jpg


シラーも飲んだが、こちらはフツー...飲み比べてみると、ぜんぜん味が違う。

RIMG2983
RIMG2983 posted by (C)yoshinori

デザートは、キャラメルカフェムース&バニラアイス。

RIMG2984
RIMG2984 posted by (C)yoshinori

本店のほうが、ボリュームも多くて、味もいいとのことだが、こちらもまあまあ。客層は女性が多くて、オープンで明るい雰囲気。スタッフの愛想がそれほどよくないのが、印象的だった。

ごちそうさま~♪っということで、職場に帰ってまた一仕事...(汗)

BISTRO 石川亭 神田錦町店フレンチ / 小川町駅竹橋駅淡路町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


[PR]

  by yoshinoriueda | 2013-01-24 22:15 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

風龍.MAX 神田北口店にて晩ご飯代わりのラーメン~♪

JR神田駅の近くの風龍.MAX 神田北口店にて晩ご飯代わりのラーメン。夜が遅くても開いているところが嬉しい。

さらに、ラーメン自体も他店に比べると良心的なお値段。東京で普通に見かけるカウンターだけのラーメン店だが、替え玉2玉まで無料というのも嬉しい。

とんこつスープにほっと一息。お腹がすいているせいもあるのか、とてもおいしい。

RIMG2975
RIMG2975 posted by (C)yoshinori

海苔も香ばしい感じ。

それほど期待せずに入った(失礼m(__)m)のだが、とても満足のいくものだった。

ごちそうさま~♪

風龍.MAX 神田北口店ラーメン / 神田駅淡路町駅小川町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


[PR]

  by yoshinoriueda | 2013-01-23 23:31 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE