タグ:グルメ ( 1699 ) タグの人気記事

 

プチ・ケーキでお祝い~♪

プチ・ケーキでお祝いしていただきました。
a0004752_15232179.jpg

ちょっとホワイトチョコレートがずれてしまっているけれど、心遣いがうれしかったです。

また、今年もGREEを通じて、いろいろな方々からメッセージをいただきました。ありがとうございましたm(--)m

メッセージをいただいた方々には、これから1年の合言葉をお送りしています。いつかどこかでお会いする際は、あるいは、ご連絡をいただく際は、是非、お忘れなく~(^o^)/

これからも頑張ります。どうか応援よろしく!
 
[PR]

  by yoshinoriueda | 2007-04-12 23:59 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

花と言えば桜

天王寺の病院で生まれたとき、ちょうど桜が咲き誇っていたようで、古いアルバムの赤ん坊の写真の横に、桜がきれいに咲いている写真が添えられていた。その印象が残っているせいか、花と言えば桜を連想してしまう。

今年も桜はきれいに咲いていた。
a0004752_23132117.jpg
昨年一昨年と異なり、今年はバタバタと忙しく、誕生日の今日もお客さまの接待...

ムサくるしく男性ばかりの飲み会だったが、まあ、それも仕方がないか...(;_;)

料理がそれなりに美味しかったので、ヨシとしよう。

 本日の宴席会場:味季料理りんどう
 
[PR]

  by yoshinoriueda | 2007-04-12 23:24 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

べにふうき

先日まで少し治まりかけていた花粉症が、今週に入ってまたかなりひどくなっている。

メチル化カテキンがたくさん含まれた「べにふうき茶」を飲んで比較的症状が軽くなっていたのだが(涙+鼻水・・・)

***

ちなみに、現在愛用しているべにふうき茶は、一杯分ずつスティックに入っていて、職場などでも使いやすい。花粉症の人にはオススメです。
 
[PR]

  by yoshinoriueda | 2007-04-11 12:11 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

絶品!なカレーうどん@misono in 有馬温泉

a0004752_22443786.jpg日々の疲れを癒すべく有馬温泉にやってきた。

有馬温泉といえば、関西の奥座敷として知られているが、大阪駅からバスで1時間ほどで到着する本格的な温泉街ということもあってか、海外からの観光客がチラホラ。

金髪で青い目のお嬢さんもいれば、中国語を話している団体もいる。一昔前とはなんだか雰囲気が違う。

街角には透明ピエロが椅子に腰掛け、そんな風景を眺めているようだった。


a0004752_22492214.jpg有馬温泉といえば炭酸せんべいを連想するが、今回、ここにしかない美味しいものを発見した。

それは、なんと、カレーうどん

その絶品のカレーうどんを出すmisonoという小さな店は、金の湯の前の坂を少し上がったところにあった。

ベルギービールが楽しめることをウリにしているようだが、とにかくこのカレーうどんは絶品だ。20種類以上のオリジナル・スパイスが効いたスープが独特のうまみを出しており、カレーのなかに混ぜられた天かすがサクサクとした食感を醸し出し、腰のある手打ちうどんに、カレーがよくからまっている。辛さも心地よい。


a0004752_22525095.jpgこのカレーうどんは、ランチタイムしか食べることはできないようだが、お値段は600円とお手頃!ご飯と温泉たまごをつけても800円!

有馬温泉といえば、misonoのカレーうどんと言われる日もそう遠くないのではないだろうか。とにかく絶対オススメ!温泉に入らなくてもこれを食べるだけでも有馬温泉に行く価値はあるかもしれない。

(うーん、もしかしたら、ちと言いすぎかも... ま、いちどお試しあれ!)

misonoリンク:
 misono(お店のHP)
 misono(「グルメウォーカー」より)
 misonoオープン(「オモチャたちのつぶやき」より。大将と奥様の写真あり。)
 御園改めMISONO(「有馬温泉ブログ」より)

有馬温泉リンク:
 有馬温泉(wiki)
 有馬温泉観光協会
 有馬温泉観光総合案内所
 
[PR]

  by yoshinoriueda | 2007-04-07 23:20 | 旅・風景・グルメ | Trackback(1) | Comments(0)

シャルドネ&ラズベリー

a0004752_1525109.jpg週末の午後、ハーゲンダッツの期間限定「シャルドネラズベリー」と、ドンクのシフォンケーキでほっと一息。

シャルドネの風味が、なかなかの美味~♪

おいしゅうございましたm(--)m
 
[PR]

  by yoshinoriueda | 2007-03-25 15:47 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

一粒3,000円也~

手土産といえばこんなものもある模様...

紀州五代梅本舗甲申年の梅 五福という商品。

なんと一粒3,000円!

2004年の甲申の年に漬けられ、賞味期限は60年!

ちなみに、先日結婚した藤原紀香さんは、紀州五代梅本舗の商品を愛用しているとのことで、「心」を引出物に使われたとか。

「そんな貴重な梅干なら、一度、食べてみたい!」と言ってもらえるような相手にならばオススメかも~
 
[PR]

  by yoshinoriueda | 2007-03-13 22:32 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

Mon Chou Chouのロールケーキ

「日本のニューヨーク」と呼ばれている堂島。江戸時代、幕府が米の先物取引を許可したところから、このように呼ばれるようになったとか(^^;(wiki:商品先物取引

しかし、今、堂島といえば、「堂島ロール」!らしい...

美味しいと紹介してもらったので食べてみた。
a0004752_20473737.jpg

これは、なかなかの美味!クリームがそれほど甘くなく、しつこくない。これならぺロッと食べられる。逆に食べすぎてしまうかも(^^;;

狭い店内には人が入れ替わり立ち代り訪れていた。四ツ橋筋に出ると、そこには、オレンジ色のMon Chou Chouの紙袋をもった人がチラホラ。結構、仕事帰りの人が持っている。

まもなくホワイトデー~♪ きっとこのロールケーキなら女性にも喜ばれるはず。また、大阪名物として、ちょっとした手土産にもいいかもしれない。なかなかオススメです、ハイ。
 
[PR]

  by yoshinoriueda | 2007-03-12 21:06 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

いかの塩辛パスタ

週末ということで、ちょっと料理を...といっても、男の料理なので、それほど手の込んだものは作らないのだが、今回は、先日出張先で仕入れた小倉屋いかの塩辛を使って、いかの塩辛パスタを作ってみることにした。(右の写真は小倉屋のウエブサイトから)

このいかの塩辛は、隠岐の島周辺のするめいかと、伊豆大島で海水から直接生産する純国産の塩"海の精"だけで作られているそうで、織り込まれている案内に「少し辛口の塩辛」と紹介されているとおり、本当に塩がきいている。あまりに塩辛くて、ご飯やお酒と一緒では食べきれなさそうなので、パスタに入れてみることに相成ったのでありまする。

a0004752_14393262.jpgついでに、といっては何だが、年始にSan Antonio Shopping CenterのTrader Joe'sで買ったガーリックオイルとロングパスタを使ってみた。(San Antonio Shopping Centerについては、日本語では「シリコンバレー24時」の四元さんが詳しく紹介されているので、こちらをどうぞ)

このガーリックオイル、かなりガーリックの風味がきいていて、たまねぎやしめじ、えのきを炒めると、おいしそうな香りがして、おなかが一気にへってきた(^^;;

ロングパスタは、通常のパスタの2倍程度の長さがあり、なべに浸しながら、ゆっくりと曲げていった。普通のパスタのようにパラパラとばらけさせてしまうと、なべからはみ出た部分がガスの炎で焼けてしまいかねない。
a0004752_1533825.jpg

残念ながら、我が家はオール電化キッチンではない。こんな状況になって、やっぱりオール電化のキッチンだったらよかったのになぁ・・・としみじみ感じてしまう。と同時に、オール電化のキッチンを薦めるなら、やはり、多少の料理はしてみないと良さが分からないのではないか?!とも思う。

a0004752_1440973.jpgそれはともかく、お味のほどは、といえば、まあ、それなりに食べれたシロモノになった。味の系統としては、オイルベースで塩味のきいたアンチョビのパスタの姉妹版といったところだろうか。いずれにせよ、簡単に調理できて、かつそれなりに美味しく食べることができた。ごちそうさまでした~
 
[PR]

  by yoshinoriueda | 2007-01-27 22:39 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(6)

バージョンアップした高松。「清船」にて瀬戸内の幸を満喫~♪

a0004752_2246663.jpg普段は飛行機で移動することが多いのだが、今日は新幹線で移動。岡山の駅がリニューアルされていて、乗り換えにちょっと戸惑ったが、逆に乗り継ぎしやすくなっているような気がした。

a0004752_22475559.jpg晴れわたる空の下、瀬戸内海を渡り、四国に突入~坂出では火力発電所が見えた。

仕事が終わり、高松の町をぶらつくと、三越の周りが華やいでいた。以前立ち寄った際は、人通りも少なく、少しさびしい感じがしていたのだが、クリスマス風のデコレーションもあってか、あるいはブランド店の威厳?!からか、商店街がバージョンアップされたみたいである。

GAPが四国に初めて進出したようで、また、ルイヴィトンやCoach、MaxMaraなどの高級ブランド店がずらりと並んでいた。奥様方をはじめとする女性陣は、ショッピングに心躍っていて、男性陣は、「アブナイアブナイ」といって、女性陣の興味をそらそうとするものの、なかなかそうもいかないようだ(^^)

ちなみに、ショップの上はマンションになっているところもあるようだが、聞くところによると、大阪ほどのお値段ではないとのこと。

ま、それはそれとして、清船で瀬戸内の幸に舌鼓を打ち、美味しい日本酒「凱陣」に酔いしれた。あまりに酔いすぎて記憶が一部とんでおります(^^;;まあ、堪能したということで...


参考:高級ブランド店が先行開店-高松丸亀町再開発(四国新聞)


瀬戸の六味 清船懐石・会席料理 / 片原町駅(高松)瓦町駅今橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


 
[PR]

  by yoshinoriueda | 2006-12-15 23:39 | 旅・風景・グルメ | Trackback(1) | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE