タグ:旅行 ( 833 ) タグの人気記事

 

piscolabis tapa restaurant @ Barcelona

a0004752_1955143.jpgpiscolabis tapa restaurantにて、軽く夕食。まずはcavaで乾杯~♪

tapaはどれも美味しい。ワインも美味しい。そして、なぜか日本語のメニューもある。ここはなかなかのオススメだ!
a0004752_19545411.jpg


イベリコ豚の生ハムは、今、スライスしたところ!っていうくらいに艶があり、やわらかくてジューシー!
イベリコ豚の生ハム
イベリコ豚の生ハム posted by (C)yoshinori

チーズ盛り合わせ
チーズ盛り合わせ posted by (C)yoshinori

piscolabis tapa restaurant
Rambla Catalunya, 27
08002 Barcelona, Spain
Telephone 93 306 96 69
[PR]

  by yoshinoriueda | 2009-11-01 22:45 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

都路里は朝一!

宇治茶の祇園辻利がやっている茶寮都路里に行くならば、朝一に限る! 祇園本店しか行ったことがないが、10:00回転少し前に行くぐらいで正解。例えば、週末は、開店の朝10:00を過ぎると、行列が出きるほどの盛況ぶり。並ぶことに時間を費やすのはちともったいない気がする。

MY FAVORITE ROOMのmihofuneさんによると、汐留のお店も盛況なようだが、京都は、修学旅行生がわんさかと入るし、「京都市は、大学の数が多く、総人口の約10%が大学生」ということもあってか、若者のデートスポットにもなっていて、混み方も尋常ではない。

だからこそ、早めに朝ごはんを食べて、朝一に行って、時間を節約するというパターンがオススメ。ボリューム満点の特選都路里パフェでも、あっさりした甘みで、ぺロッといけてしまうから、これ不思議・・・(^^;; 

もちろん、抹茶も美味しい!ただ、抹茶ケーキとセットで840円もしてしまうところがちょっと惜しい。せめてもう少し抑えた値段なら、とてもお値打ちなのに...

ちなみに、散策するには体力も必要。朝一(といっても10:00)に、小腹をこしらえてから歩き出せるというプチ・メリットもある。さらに、お茶を飲めば、「煩悩を消滅す」といった徳もあるとか...お茶の十徳を眺めながら、しばし京の雰囲気を味わうというのはいかが?!
a0004752_14534270.jpg


茶寮都路里 祇園本店甘味処 / 祇園四条駅河原町駅三条京阪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3


[PR]

  by yoshinoriueda | 2007-05-23 23:54 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

バージョンアップした高松。「清船」にて瀬戸内の幸を満喫~♪

a0004752_2246663.jpg普段は飛行機で移動することが多いのだが、今日は新幹線で移動。岡山の駅がリニューアルされていて、乗り換えにちょっと戸惑ったが、逆に乗り継ぎしやすくなっているような気がした。

a0004752_22475559.jpg晴れわたる空の下、瀬戸内海を渡り、四国に突入~坂出では火力発電所が見えた。

仕事が終わり、高松の町をぶらつくと、三越の周りが華やいでいた。以前立ち寄った際は、人通りも少なく、少しさびしい感じがしていたのだが、クリスマス風のデコレーションもあってか、あるいはブランド店の威厳?!からか、商店街がバージョンアップされたみたいである。

GAPが四国に初めて進出したようで、また、ルイヴィトンやCoach、MaxMaraなどの高級ブランド店がずらりと並んでいた。奥様方をはじめとする女性陣は、ショッピングに心躍っていて、男性陣は、「アブナイアブナイ」といって、女性陣の興味をそらそうとするものの、なかなかそうもいかないようだ(^^)

ちなみに、ショップの上はマンションになっているところもあるようだが、聞くところによると、大阪ほどのお値段ではないとのこと。

ま、それはそれとして、清船で瀬戸内の幸に舌鼓を打ち、美味しい日本酒「凱陣」に酔いしれた。あまりに酔いすぎて記憶が一部とんでおります(^^;;まあ、堪能したということで...


参考:高級ブランド店が先行開店-高松丸亀町再開発(四国新聞)


瀬戸の六味 清船懐石・会席料理 / 片原町駅(高松)瓦町駅今橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


 
[PR]

  by yoshinoriueda | 2006-12-15 23:39 | 旅・風景・グルメ | Trackback(1) | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE