タグ:旅行 ( 922 ) タグの人気記事

 

みさき公園でぷーるらんどRioとイルカショーを堪能〜♪

みさき公園ぷーるらんどRioへ。前売り券をコンビニで買っておくと、お得〜♪スライダーは別料金(1日300円)だけど^^;

IMG_1039
IMG_1039 posted by (C)yoshinori

スライダーにしても、流水プールにしても、ひらかたパークより空いているところがイイっ!

大人用のスライダーは、直線のもの、曲線のものなど4種類。子供用は小さいのが2種類。どちらもそれほど待ち時間なしで滑ることができる。

プールを堪能した後は、イルカショーへ。

IMG_1185
IMG_1185 posted by (C)yoshinori

最前列で水をかぶりまくり^^;; それはそうとして、イルカショーのお姉さんたちとイルカのパフォーマンスに驚愕Σ(*゚〇゚ノ) イルカにひっついて動くだけ息が続いているというのが、まずスゴい。

そして、狭いプールの中を力強く泳ぐイルカに押されて水の中を移動するお姉さんたちの目の前には、プールの底や壁がグングン迫ってくるような感じに見えるところ。恐怖心はないのだろうか?激突してしまいそうな感じがするのだけれど...

いずれにしても、よく訓練されていて、イルカも上手にパフォーマンスをしていて、とても面白かった。

IMG_1192
IMG_1192 posted by (C)yoshinori

最後は、くす玉を割って、「ありがとう」の言葉が〜

他の動物たちのほうには回れなかったし、乗り物も十分にのれなかったけれど、ヘトヘトになるくらい遊び回って、充実感一杯!の休日となった〜

IMG_1128
IMG_1128 posted by (C)yoshinori

  by yoshinoriueda | 2011-08-06 23:50 | POP・movie・スポーツ | Trackback | Comments(0)

夏休みの宿題の作文を子供たちと一緒になって考える

子供たちが夏休みの宿題の作文の下書きをしたというので、晩ご飯を食べた後、一緒に考えることにした。テーマは、7/23の週末に行った広島旅行。

どこにどうやって行って、何を見て、何を感じたか。そんなことが綴られていた。それだけで原稿用紙3〜4枚程度のボリュームになっていた^^;ので、それなりに力作。なかには、「へぇー、そんなふうに感じていたのか」と思うこともチラホラ。

文章のつながりを考えながら、主に、「どう感じたのか」を問いながら進めると、意外と書かれていない本音が出てきたりして、なかなか面白い^^

ひらがなで書かれているところを漢字に直したり、同じような言い回しを別の表現にしてみたり、としているうちに、下書きの原稿が真っ赤に(^^;; 

言い回しをいろいろと考えているうちに、様々な文章に触れるということがいかに大切かを再認識。

そしてそのうちに、あちらこちらにつながりが飛ぶという印を色ペンで入れ、最終的には、ちょっとカラフルな下書き原稿に...^^; 言葉を覚えていく過程では、こういった地道な作業は欠かせないか...

というわけで、今週中には作文は仕上がる予定。ま、順調、順調〜♪

  by yoshinoriueda | 2011-08-03 23:08 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

初めてOsaka Station Cityを通過〜♪

いつもは大阪駅は通過点だったけれど、出張で中之島から梅田に抜けるときにOsaka Station Cityを通過〜♪

a0004752_22401456.jpg


なんだか大阪駅ではないみたい^^;

ただ、北ヤードはまだ開発中なので、北側のテラスから工事現場が見えるところがちょっと味気ないかな^^;;

  by yoshinoriueda | 2011-08-02 22:43 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

お好み焼きタキ@大竹にてボリューム満点のミックス玉(?!)を堪能〜♪

山陽本線大竹駅からスグのところにあるお好み焼き屋タキにてランチ。山陽本線を越えたスグのところにあるお店。オタフクソースの紫色の暖簾が目印。

IMG_0684
IMG_0684 posted by (C)yoshinori

店の隣には、駐車場がある。店の中は、鉄板が奥につながっていて、その前に席がある感じ。店の奥には、漫画がたくさんおいてある。

IMG_0687
IMG_0687 posted by (C)yoshinori

うどんとそばのミックスのお好み焼きを一人1枚ずつ頼んだのだが、作っているところを見てビックリ!なんと、うどんとそばを一袋ずつ入れている!!

IMG_0692
IMG_0692 posted by (C)yoshinori

ボリューム満点!だったのだが、結局、一人で1枚以上も食べてしまった(汗)

食べようと思えばいくらでも食べられそうな素朴な味わい。普段使いで食べても飽きないと思う。

トッピングは、イカ天、ねぎ、チーズ、もちとあったけれど、ねぎが嫌いな人もペロリと食べてしまえるくらいだし、もちはもちでボリュームがさらに出るし、イカはコリコリの食感が楽しめるし、チーズは濃厚な味になるし、どのトッピングも美味しい〜\(^o^)/ 

ごちそうさまでしたm(__)m

おこのみタキ お好み焼き / 大竹駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


  by yoshinoriueda | 2011-07-26 22:49 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

呉の大和ミュージアム&海上自衛隊呉資料館「てつのくじら館」を見学〜♪

呉の大和ミュージアムを訪問。小雨がぱらついていたけれど、JR呉駅から渡り廊下が続いていて、ほとんど濡れることがなかった。

IMG_0974
IMG_0974 posted by (C)yoshinori

ミュージアムの前には銅像。強そう^^;

IMG_0975
IMG_0975 posted by (C)yoshinori

ミュージアムを入って最初に目に飛び込んでくるのは、やはり10分の1のモデル。

IMG_0884
IMG_0884 posted by (C)yoshinori

IMG_0887
IMG_0887 posted by (C)yoshinori

戦艦金剛のボイラー。人力で石炭を燃やしていたとは驚きだった。

IMG_0905
IMG_0905 posted by (C)yoshinori

海の藻屑となった模型。ちょっと寂しげ。

IMG_0911
IMG_0911 posted by (C)yoshinori

帰りには、斜め向かいにある海上自衛隊呉資料館「てつのくじら館」を見学。

IMG_0976
IMG_0976 posted by (C)yoshinori

本物の潜水艦の中を見ることができる。

なかなか迫力のある充実した展示だった〜♪

  by yoshinoriueda | 2011-07-25 22:16 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

弟宅にてBBQ〜♪ダッチオーブンで作った中華おこわ、最高!

広島の弟宅を訪問。夜は、裏庭にてBBQ〜♪ 

RIMG1949
RIMG1949 posted by (C)yoshinori

焼けるまで、ビールを飲みながら、かつおのたたきをいただいた^o^

RIMG1951
RIMG1951 posted by (C)yoshinori

ダッチオーブンで中華おこわを作ろうということで...

RIMG1950
RIMG1950 posted by (C)yoshinori

見た目も美味しそうだけれど、味も抜群!とても美味しかった。弟夫婦が力を合わせた力作!!!

RIMG1962
RIMG1962 posted by (C)yoshinori

最後に鶏モモ肉を焼いて仕上げ。

RIMG1963
RIMG1963 posted by (C)yoshinori

うーん、とっても大満足。

ありがとうございました&ごちそうさまでした〜 m(__)m

  by yoshinoriueda | 2011-07-24 22:03 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

夏の宮島

宮島口からJRフェリーに乗り、宮島へ。厳島神社のすぐ側を通る航路だったので、進行方向に向かって右側からは、鳥居がくっきり。

IMG_0820
IMG_0820 posted by (C)yoshinori

朱塗りの渡り廊下を歩けるというのは、なんだかとても気持ちがいい。

IMG_0846
IMG_0846 posted by (C)yoshinori

奥の方に見える団体は、結婚式に参加していた一団。きれいな花嫁さんが目の前を通ったのだが、残念ながら写真をとることができなかった(涙)

中国人なら、美人を見たら、自分の妻だというそうだが...(^^;;

IMG_0847
IMG_0847 posted by (C)yoshinori

帰り道の途中のお土産屋でみつけたもみじまんじゅう味のラムネ。甘い。あまりおいしくないかも(汗)

IMG_0857
IMG_0857 posted by (C)yoshinori

  by yoshinoriueda | 2011-07-24 21:47 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

プレイパーク蛇喰@広島県大竹市にてキャンプだホイ!

広島県大竹市にあるプレイパーク蛇喰にてキャンプ。

IMG_0705
IMG_0705 posted by (C)yoshinori

流しそうめん?!流されそうめん?!

IMG_0744
IMG_0744 posted by (C)yoshinori

「楽しそうめんやなぁ!」と子供たちがはしゃいでいた。

IMG_0776
IMG_0776 posted by (C)yoshinori

さあ、キャンプだホイ!



参考:
蛇喰磐@写真とか貼るみたいですよ?
大竹市蛇喰磐観光案内
観光地|大竹市役所

  by yoshinoriueda | 2011-07-23 22:48 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

広島へ〜

広島にむけて「みずほ」に乗り込んだ。エアロ・ダブルウィング形のロングノーズがかっこいい〜♪といってもいつものN700系だけど(^^;

IMG_0628
IMG_0628 posted by (C)yoshinori

JR西日本とJR九州のロゴが入っている。

IMG_0629
IMG_0629 posted by (C)yoshinori

行き先は、鹿児島中央〜!

IMG_0641
IMG_0641 posted by (C)yoshinori

自由席は狭そうな感じだったが、指定席は2列×2列で、広々〜♪小さな子供なら3人座っても狭くない感じ。

広島で下車。原爆ドームを見学。

IMG_0646
IMG_0646 posted by (C)yoshinori

ドームの内側。

IMG_0649
IMG_0649 posted by (C)yoshinori

広島平和記念資料館見学。

広島の町の模型(原爆投下前)。

IMG_0662
IMG_0662 posted by (C)yoshinori

原爆投下後。

IMG_0663
IMG_0663 posted by (C)yoshinori

原爆が落ちたところを示した模型。

IMG_0665
IMG_0665 posted by (C)yoshinori

あの時、日本に原爆を投下する必要があったのか。日本だけが悪いのか?アメリカの非情な行いを忘れてはならないし、また、平和を守るために闘い続けなければならないということも再認識。

子供たちにはどれだけ伝わっただろうか...

  by yoshinoriueda | 2011-07-23 22:29 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

この台風の中、新幹線は「8分」の遅れ...しかない!?

朝4時に目が覚めて、ギリギリまで寝てようかと思ったのだが^^; 結局4時半には起きだして、東京へ。

新幹線は予定通り動いていて、遅れもほとんどなかった。

途中、岐阜羽島あたりで徐行運転して、一旦停止した場面もあったが、それは、前に列車が詰まっているからだとアナウンスがなされていた。

その後、浜松を過ぎたあたりだろうか。雨が叩き付けるように降っていた。

a0004752_21215334.jpg


えーっと、何にも見えないんですけど...^^;;

そんな中でも、スピードを緩めることはない!グングン走っていく!これって、前なんか見えてないんじゃ?!と思うが、そういえば、新幹線って、コンピュータ制御されているから、運転員が目視だけで運転しているわけではないということを思い出した。ま、そりゃそうか。

a0004752_2215278.jpgと感心しつつ一人で納得していると、読んでいた本「技術者たちの敗戦」(前間孝則、草思社)の中に、島秀雄氏の話が...
島は新幹線に関して聞かれるたびに口にしていた有名な言葉がある。

「新幹線には目新しい技術がなにひとつ使われていないのです。時速二百キロ程度ならば、それまでわれわれが培ってきた実績のある技術を組み合わせたり改良をすれば、十分につくりあげられるのです。お客さんに安全にのっていただく鉄道に、実績のない、目新しい技術をことさら追いかける必要はないのです」

決して奇をてらうことなく、これまで地道に積みあげてきた実証済みの技術を組みあげてつくるという基本姿勢である。
今までの技術の組み合わせで新幹線が生まれたのか...と考えるとちょっと感慨深い。シュンペーターは、イノベーションを「新結合」と定義したけれど、新幹線は、そういう意味では、まさにイノベーションだったわけだ!

というわけで、東京駅到着は、予定より8分遅れ。名古屋辺りで20分遅れていたのを挽回したという形。さすが、日本の新幹線!

  by yoshinoriueda | 2011-07-20 21:25 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE