タグ:旅行 ( 980 ) タグの人気記事

 

大雪のフランクフルトから帰国後、会社へ直行...

ようやく帰国。フランクフルトは大雪だった。そのため、飛行機の機体が凍りつき、除氷作業のため2時間出発が遅れた。当然到着も2時間遅れ。

10時間半の飛行時間に2時間待ちが加わり、13時間弱も飛行機に乗っているハメに..(;;)

しかも、日本も寒い。

こんなことなら温暖化してくれたらいいのに...とかとか...

そんなこんなで関空に到着したが、スーツケースが破損...(××) 寒さと扱いの酷さにスーツケースも参ってしまったか...

気を取り直して、スーツに着替え、会社に直行。関空からはるかに乗り、西九条で下車。

連れ合いとともに高架下の立ち食いうどん屋へ。奮発して、一番高いメニューのスペシャルうどん390円を注文!と思ったのだが、連れ合いがご馳走してくれた~(^^)
a0004752_10595215.jpg

うどんは、やわらかい大阪うどん。きつねはあま~く、エビ天はどこに身があるのか分からないくらいコロモがついている。まさにこれぞ大阪!
a0004752_1059933.jpg

ご馳走さまでしたm(--)m

吉 (そば / 西九条、千鳥橋、九条) ☆☆☆☆ 1.5


  by yoshinoriueda | 2009-12-21 13:30 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

ホワイトクリスマス、ホワイトコペンハーゲン

コペンハーゲンでは一晩風が吹いていたようで、雪はそれほど積もっていなかった。
a0004752_11584361.jpg

昨年ポズナンに行った際に用意した雪道でも歩けるブーツを持ってくればよかったかと思ったが、まだこの程度なら大丈夫そう。ただ、フード付きのコートにすればよかったかと思う。

ベラセンターまではメトロを一度乗り換えなければならなかった。今日は入場が極端に限られており、ベラセンター前にはほとんど列がなかった。

結局、ビジネス界に割り当てられた数が少なく、仲間のうち、有能かつこれまでの経緯をよく理解している人たちが入場する権利を得て、無事、会場入りしたとのこと。

会場に入れなかったビジネス界のメンバーは、隣のクラウンプラザホテルのミーティングルームで、音声中継によるミーティング参加となった。

クラウンプラザホテルまでは、ベラセンターで乗り換え、更に南へ一駅。ホテル前のバリケードは拡大されていて、ぐるりと遠回りしなければならなかった。

夕方に、中にいる人から情報を貰って、外のメンバーで共有するとしよう〜

  by yoshinoriueda | 2009-12-17 19:17 | エネルギー・環境 | Trackback | Comments(0)

洋上風力視察?!お初にスウェーデンへ~マルメ

土曜日の会合の後、連れ合いとともにCOP15会議の前半戦の様子として何をまとめるかをディスカッションし、日曜日の朝までにおおまかなところまでまとめてもらったので、日曜日はちょっとエクスカージョンへ。

デンマークにはあまりにも失望し、洋上風力を見ておく必要もあるだろうということで、コペンハーゲンからオアスン海峡を渡って、スウェーデンに行くことにした。COP15でもらった交通パスを使うと、スウェーデンのマルメ(Malmö)という町までは無料で行くことができるということで、電車でそこに移動。

空は晴れていて、とても気持ちがよかった。

海峡を渡り始めると、南側に洋上風力がたくさん並んでいるのが見えた。

羽が回っているのもあれば、止まっているのもある。こんな稼ぎ時にサボってる奴がいるなんて...といっても仕方がないか(^^;;

ま、風車なんて風任せなんだから、仕方ないのだろう。
洋上風力視察?!
洋上風力視察?! posted by (C)yoshinori

というわけで、マルメの町を歩いたが、特に何があるわけでもない。

a0004752_8501746.jpg


マルメ城に行ってみたら、
White Persons Only
という表示。

白人様のみ?!
白人様のみ?! posted by (C)yoshinori

この国も人種差別か...

a0004752_8485963.jpg


ガラス細工が有名だというが、なかなかそれらしいものが見当たらず、空気が冷たいので、ちょっとコーヒーショップへ。

a0004752_10371523.jpg


マルメの町のクリスマスツリー
マルメの町のクリスマスツリー posted by (C)yoshinori

そのうちに雪が舞い始めたので、そろそろ戻ろうということで、駅のほうへ。

スケート、楽しそう~♪
スケート、楽しそう~♪ posted by (C)yoshinori

駅に着くと、ホームの案内板に×××の文字が...

ヤな予感・・・

どうやら電車が来ないらしい...

コペンハーゲンに行くには、一つ手前の駅までバスで行って、そこで電車を待つように、とのこと。

ここでもトラブルか...

a0004752_8554467.jpg


というわけでやってきたsydの駅。寒い。いつまで待つのか。乗ればスグに着くのに...

ともかくも、待つ。待つ。待つ。


で、電車が着たら、20分ほどでコペンハーゲン中央駅へ。ふぅー。

コペンハーゲン中央駅
コペンハーゲン中央駅 posted by (C)yoshinori

繁華街であるストロイエを歩いてホテルに戻ることにした。

暴動以降、厳しくなった警備
暴動以降、厳しくなった警備 posted by (C)yoshinori
氷の白熊はもはや...
氷の白熊はもはや... posted by (C)yoshinori
BRAD PITT、来てたの?
BRAD PITT、来てたの? posted by (C)yoshinori
Brad Pittの文字に反応した連れ合いは、「俺が地球を救うんだー」ということで、ここで記念撮影(^^;;

昼抜きだったので、遅めの昼ご飯兼早めの晩ご飯をパスタ・バスタでとることにした。
パスタ、バスタ
パスタ、バスタ posted by (C)yoshinori
パスタ、バスタで
パスタ、バスタで posted by (C)yoshinori
パスタ、バスタで2
パスタ、バスタで2 posted by (C)yoshinori
R0024710
R0024710 posted by (C)yoshinori
a0004752_94320.jpg


ごちそうさま&お疲れさまでした~

  by yoshinoriueda | 2009-12-13 23:38 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

神仙境にて直会(なおらい)~♪

1泊2日の修行が終わり、神仙境にて直会。26名の参加者と、指導に当たってくださった禰宜さんと参事の方が同席。神への奉仕が終わった後のお酒は格別~♪

何かのご縁で春日大社に来ることができた。このご縁を大切にしたい。
a0004752_951736.jpg

  by yoshinoriueda | 2009-11-22 09:56 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

清浄になった清浄門@春日大社

朝からご奉仕。春日大社の清浄門の前の階段や周辺の通路を清掃。

箒で履くと塵や埃が舞い上がる。意外と汚れがあることに気がつく。

夢中になって履くうちに綺麗になっていくので、なかなかやり甲斐がある。

塵や埃がなくなって綺麗になると、心も洗われるようだ。

a0004752_19412319.jpg

  by yoshinoriueda | 2009-11-21 07:24 | エネルギー・環境 | Trackback | Comments(0)

春日大社で修行~

a0004752_1849686.jpg

晴れ渡る空の下、春日大社で修行することに…

金曜から土曜まで一泊で、神の教えや作法、日本人としての在り方などを学ぶ予定。

春日大社は久しぶり。過去の記憶がどれだけ蘇るかな…

a0004752_950316.jpg

  by yoshinoriueda | 2009-11-20 08:20 | エネルギー・環境 | Trackback | Comments(0)

川上屋の「栗きんとん」と「嬉しの栗」

a0004752_223429100.jpg木曽路の帰りに寄った馬籠宿の川上屋で「栗きんとん」を購入。

6つの箱入りで1300円ほどだったが、そんなにたくさん食べられないので、2つだけバラで分けてもらった。

中津川出身のお姉さん(?!)が、「『嬉しの栗』が大好物なんです~♪」なんていうから、それも買おうかと思ったのだけれど、そこにはもう置いてなくって、買えなかった。

で、栗きんとんのほうはといえば、甘さ控えめで、とっても美味しい~♪ これなら、3つくらいは食べられるかも(^^;

中津川の駅の隣には、観光協会があって、6つの店の栗きんとんのセットが売っていたのだが、こんなに食べられないだろうと思って買わなかった...

a0004752_22345996.jpg1つ食べてみて思ったが、これくらいなら6種類を半分ずつして、3つ分くらいは食べられたかも(^^;;; またの機会があれば挑戦したい。

a0004752_22423034.jpgちなみに、馬籠宿の川上屋では置いてなかった「嬉しの栗」が、観光協会には置かれていたので、1つ買って帰った。

「嬉しの栗」は、大粒の栗が一粒、

でーん

と座っていて、周りに栗きんとんがある感じ。

これは食べ応えがありそう...と思って食べてみると、やはり、美味しい~♪

栗きんとんよりもこちらのほうが好きかも(*^^*)

参考:
公式サイト 川上屋

食べログ:

川上屋 (和菓子 / 中津川)
★★★☆☆ 3.5


  by yoshinoriueda | 2009-11-14 22:48 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

街はもうクリスマス気分...(ハヤっ!)

3日ぶりに神戸に戻った。街はもうクリスマス気分~♪
a0004752_19395648.jpg

なんだか急かされているような(^^;;

  by yoshinoriueda | 2009-11-12 19:41 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

民宿さわぐちに宿泊

名古屋でしなのに乗り換えて木曽福島で下車。ミーティングを終え、本日のお宿、「民宿さわぐち」に移動。真っ暗な山の夜道を車で登っていく。

宴席は、豪華な山の料理。どれもとても美味しい~♪

お酒も美味しい~♪

話も楽しい~♪

(写真は後日...)

民宿さわぐちの玄関
民宿さわぐちの玄関 posted by (C)yoshinori

民宿さわぐちの玄関口を入ったところ
民宿さわぐちの玄関口を入ったところ posted by (C)yoshinori

民宿さわぐちからの一望
民宿さわぐちからの一望 posted by (C)yoshinori

夏場はバーベキューもできる?!
夏場はバーベキューもできる?! posted by (C)yoshinori

民宿さわぐちの裏を流れる川
民宿さわぐちの裏を流れる川 posted by (C)yoshinori

民宿さわぐちのお風呂
民宿さわぐちのお風呂 posted by (C)yoshinori

お風呂
お風呂 posted by (C)yoshinori

大部屋
大部屋 posted by (C)yoshinori

小部屋
小部屋 posted by (C)yoshinori

囲炉裏
囲炉裏 posted by (C)yoshinori

鹿、猪、名古屋コーチン、里芋
鹿、猪、名古屋コーチン、里芋 posted by (C)yoshinori

どぶろく
どぶろく posted by (C)yoshinori

蒸しもの
蒸しもの posted by (C)yoshinori
これはうまかった~♪

鴨鍋~♪
鴨鍋~♪ posted by (C)yoshinori

やっぱり仕上げはラーメンでしょう~♪
やっぱり仕上げはラーメンでしょう~♪ posted by (C)yoshinori

どぶろくのゼリー
どぶろくのゼリー posted by (C)yoshinori

民宿さわぐちの朝ごはん 漬物など
民宿さわぐちの朝ごはん 漬物など posted by (C)yoshinori

民宿さわぐちの朝ごはん
民宿さわぐちの朝ごはん posted by (C)yoshinori

木曽の桟(かけはし)
木曽の桟(かけはし) posted by (C)yoshinori

黒部峡谷 大吟醸 幻の瀧
黒部峡谷 大吟醸 幻の瀧 posted by (C)yoshinori

木曽上松屋 ひとごこち 中乗さん
木曽上松屋 ひとごこち 中乗さん posted by (C)yoshinori

その他の写真はこちら→2009年11月10-11日@木曽路@フォト蔵

  by yoshinoriueda | 2009-11-11 22:23 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

4GATS@Barcelona

小説にも登場し、どのガイドブックにも掲載されているというレストラン、4GATSへ。

4Gats
4Gats posted by (C)yoshinori

4GATS店内
4GATS店内 posted by (C)yoshinori

Cava Portell
Cava Portell posted by (C)yoshinori

生ハム
生ハム posted by (C)yoshinori

アーティチョーク
アーティチョーク posted by (C)yoshinori

タコ@4GATS
タコ@4GATS posted by (C)yoshinori

このパスタは本当に美味しかった~♪
パスタ
パスタ posted by (C)yoshinori

このイカ墨パエリアも最高!
絶品!イカ墨パエリア
絶品!イカ墨パエリア posted by (C)yoshinori

パエリア@4GATS
パエリア@4GATS posted by (C)yoshinori

有名なお店だけれど、それほど高くもなく、なかなか美味しいし、地元の人にも愛されている店だと感じた。

  by yoshinoriueda | 2009-11-05 22:00 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE