明石もなか「めで鯛もなか」は「笑いもなか」。これで一年を振り返る~☆ #明石

明石もなか「めで鯛もなか」で一年を振り返る。そういう季節になったということか。

a0004752_20094746.jpg


もなかは鯛の形をしているが、その外側は、ピンク色できれい。味は、ほんのりと上品な甘さの餡で、口の中で溶けていく。

「餡がはみ出しているのはご愛嬌か?」と思ったら、「たっぷりのこし餡が見える事から笑いもなかとも呼ばれ...」という説明が添えられていた。

a0004752_20094767.jpg


箱も綺麗。模様に合わせた凹凸がある。

それにしてもあっという間だったのか、もはや一年前は遠い昔という感覚だけれども…

ごちそうさまでした~

藤江屋分大 本店和菓子 / 山陽明石駅明石駅西新町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



  by yoshinoriueda | 2018-03-20 20:00 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://entre.exblog.jp/tb/238411671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< カリフォルニア土産のTrade... 酒肴場 屯(TAMURO)@新... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE