2013年 12月 20日 ( 1 )

 

「本質」を ズバリ見抜いて イノベーション ~♪

「本質」を見抜くことでイノベーションにつながったという話を聞く機会があった。

多くの人が「常識」だと思っていることは、「本質」とはかけ離れていることがある。そんな「常識」に囚われていると、「本質」を見失うことになる。

逆に、「常識」に囚われず、「本質」を見抜くことで、実はそれが理にかない、新たな展開を生み出すことにつながる。そういう事例があるとのこと。まさに、ブレイクスルーによるイノベーションである。

「本質」を見抜くためには何が必要か。考え抜くことは必須。考え抜くためには何が必要か。一番は、やはり「熱狂」か⁈

原因を追求し続ける思考の持久力と考えるための方法も必要だろう。考える方法としては、例えば、観察の視点、観察したことをまとめ、比較できるようにする方法、過去の事例や経験といったものが必要。専門的な知識の基礎も役に立つだろう。

それらはトレーニングにより身につけられるものがほとんど。ただ、トレーニングだけではカバーしきれないものもあり、例えば、センスや異なる視点などは、周囲とのコミュニケーションで補いながら、本質を見抜くための努力を続けることが大切。

そんな中から生まれてくる「直観」を大切にすることで、相手も気づかないようなニーズに気付くことができるのかもしれない。

そんな「本質」に忠実な地道な積み重ねが、イノベーションの秘訣、生き残りの秘訣なのかもしれない。

  by yoshinoriueda | 2013-12-20 08:37 | 思うに・・・ | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE