2018年 02月 10日 ( 2 )

 

夢を追うのを近くで応援できるって幸せだな♪ SEKAI NO OWARI 「サザンカ」

平昌五輪が始まって、SEKAI NO OWARIの「サザンカ」を耳にする機会が増えてきた。

YouTubeで公開されているその歌の動画を初めて見たとき、思わず涙が溢れてきた。

a0004752_23251866.jpg


この写真の後に映し出される絵のタイトル。

a0004752_23252615.jpg


これは泣ける(ToT)

特に、このフレーズ♪

嬉しいのに涙が溢れるのは
君が歩んできた道のりを知っているから

青臭いかもしれないけど、夢を追うのって、やっぱりステキだな。そして、それをすぐ近くで応援できるって、幸せだな。
 


  by yoshinoriueda | 2018-02-10 23:34 | POP・movie・スポーツ | Trackback | Comments(0)

ささやかな楽しみ:「セブンカフェ」安住せず 3月にコーヒー豆増量

「セブンカフェ」安住せず 3月にコーヒー豆増量」という記事によると、
セブン―イレブン・ジャパンは9日、いれたてコーヒー「セブンカフェ」を3月から刷新すると発表した。1杯に使うコーヒー豆の量を約1割増やす。日本マクドナルドが1月にカフェラテを値下げするなど、外食各社もコーヒーの需要取り込みに躍起。成長市場のいれたてコーヒーを巡り、コンビニエンスストアやファストフード店による顧客争奪戦が一段と激しくなる。

 セブンは今回の刷新で豆の焙煎(ばいせん)方法も変え、コーヒーの深いコクや香りを引き立てるという。レギュラーサイズ1杯100円など刷新後も価格はすべて据え置く。既存のコーヒーマシンで対応し、3月上旬から全国で販売する。2013年にセブンカフェを本格展開して以来、初めての全面刷新になるという。

 17年2月に販売を始めたカフェラテの効果もあり、セブンカフェは18年2月期の販売数量が前期比で約1割多い10億杯超となる見通し。19年2月期は通期で11億杯、発売開始からの累計では50億杯の達成をめざす。

 集客力の高いコーヒーはほかのコンビニも力を入れている。ローソンは「マチカフェ」のブランドで約20種類のコーヒーを販売。ファミリーマートも「ファミマカフェ」として展開し、17年10月にはブレンドコーヒーに使う豆を2種類から4種類に増やした・・・
とのこと。

コンビニのコーヒーは手軽なのでよく飲んでいるからちょっと楽しみなんだけど、味の変化が分かるかな...^^;

ま、ささやかな楽しみっていうことで~♪
 

  by yoshinoriueda | 2018-02-10 12:43 | 旅・風景・グルメ | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE